Backpackers’ Japanが手掛けるキャンプフィールドが、2022年8月、長野・八ヶ岳エリアにオープン

株式会社Backpackers’ Japan(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:藤城昌人)は、2022年8月、長野・八ヶ岳エリアにて、人と自然が調和するキャンプフィールド(名称未定)をオープンします。

 

◆キャンプフィールド(名称未定)について

日常のさまざまな営みを、自然とともに
一般的にキャンプといえば、人が自然の中に入り込み、普段の生活と異なる「非日常」を体験するのが主ですが、私たちのキャンプフィールドでは、普段の生活の延長線上にある「日常」が自然とともに営まれることを理想としています。
青々と茂った木々や小鳥がさえずる川辺など、美しい景色を切り取った窓をあけ、澄んだ空気を感じながらHutで迎える朝。青空のもとで家族や友人たちと食卓を囲み、デッキで本を読みながら、穏やかな時間を過ごす午後。場内中央のLoungeへと足を運び、レコードから流れる音楽とともに、ひと手間加えた料理とお酒を楽しむ夜。
これらの一例のように「自然とともにある」を理念に掲げ、日常生活と自然が調和していく場所をつくります。

自然豊かな周辺環境
当キャンプフィールドは長野県南佐久郡川上村に位置しており、八ヶ岳東麓の裾野、野辺山高原にもほど近く、訪れるたびに八ヶ岳の美しさを感じることができる土地です。
標高1,350m、土地面積67,000㎡に及ぶ広大な場内には、高原の木々が立ち並び、千曲(ちくま)川の源流が流れています。また、晴れた夜には街の光に遮られることなく、空一面に広がる美しい星を楽しむこともできる、ありのままの自然に囲まれた豊かな環境です。

日常生活と自然が調和する多様な体験
Hut -森の中で暮らしを営む- 

暮らしの本質が詰まった小さな家。私たちはそれを「Hut(ハット)」と呼びます。食べること、本を読むこと、仕事をすること、眠ること。普段の暮らしを自然の中で営むための場としてHutがあります。
地形や風景に合わせて建てられるHutの窓は、青々とした木々や小鳥がさえずる川辺など、外の景色を美しく切り取ります。限られた空間だからこそ、暮らしを見つめるとともに、外の世界へと視線を向けることができます。小さな家から、自然が織りなす風景や季節の移り変わりをぜひお楽しみください。

Camp Site -さまざまな景色から選ぶ-

広大な土地のなかに、林間、川沿い、広場、池の畔、線路沿い、直火可能なサイトなど、多様な個性を持つCamp Siteが点在しています。
場所によって景色が違うのはもちろん、さまざまな楽しみ方ができます。広い土地を活かし自由な雰囲気で楽しめるよう、混雑時を除き、全面フリーサイト*としてご利用いただけます。

*フリーサイトとは、区切りがなくスペースを自由に使うことのできるCamp Siteのこと。

Lounge -集い語らい、食を楽しむ-
林と川に囲まれた場内中央に、飲食が可能なLoungeを建設予定です。自家焙煎のコーヒーや、山梨・長野で醸造されたクラフトビール、ナチュラルワイン、そのほか季節や土地に合わせた料理を提供します。
また、飲食に限らず、「自然を暮らしに持ち帰る」をテーマにしたさまざまな商品を販売する予定です。宿泊者以外の方でも気軽に楽しんでいただける空間づくりをしていきます。

Event -土地を活かしたユニークな体験- 
野外での音楽フェス、自然のなかで食卓を囲むフードイベントやアパレル・プロダクトのポップアップ、山菜の採取ツアーやアクティビティなど、この土地の特性を活かしたイベントを定期的に開催していきます。


◆事業責任者 興梠泰明 より

2021年、世界中でCOVID-19が猛威を振るう最中にこの事業は発足しました。キャンプ事業を始めたいからではなく「森や海辺で過ごしたり遊んだりすることを通して、生活の身近にある自然を感じてほしい」という想いから始まった事業です。

自然というと、山や森、海や川など、生活から離れた雄大な自然が思い浮かびますが、私たちの身近にも様々な自然があります。道路沿いに生える木々や部屋に飾る一輪の花、窓から通り抜ける風など、それらも同じように美しい自然です。自然を身近に感じる感覚は、私たちの生活を彩ってくれたり、心をふっと軽くしてくれたりします。

自然は人や街の対極にあるものではなく、私たちのそばに当たり前にあるものです。私たちが「自然とともにある」ために、いつもの暮らしと自然が混じり合う場所をつくっていきたいと思います。


◆現在は「青木の平キャンプ場」として営業中
8月のオープンを目指し建設工事を行いながら、現在も元の名称である「青木の平キャンプ場」として営業しております。
Hutは建設中ですが、Camp Siteは現在もご利用いただくことができ、多様なシチュエーションから宿泊場所をお選びいただくことができます。広大で豊かな自然環境の中で、美しい景色や季節の移り変わりをぜひお楽しみください。

青木の平キャンプ場 Webサイト
https://aokinodaira.com/


◆施設概要(予定)
所在地: 長野県南佐久郡川上村樋澤1402
オープン:2022年8月
敷地面積: 67,000㎡(サッカーコート約9面分)
宿泊施設:
・宿泊ハット 4棟
・キャンプサイト 8エリア(計80~85サイト)
その他の施設:
・ラウンジ(飲食施設を併設した建物)1棟
・トイレ・キッチン 4棟
・シャワー 1棟


◆会社概要
会社名:株式会社Backpackers’ Japan
所在地:東京都台東区蔵前2-14-13
設立日:2010年2月12日
代表者名:代表取締役CEO 藤城昌人
事業内容:
・ホテル・ホステルの企画及び運営、プロデュース
・キャンプ場の企画及び運営、プロデュース
・飲食店の運営
・製造・小売業
Webサイト: https://backpackersjapan.co.jp/company/


◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社Backpackers’ Japan PR:中込
E-mail:press@backpackersjapan.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Backpackers' Japan >
  3. Backpackers’ Japanが手掛けるキャンプフィールドが、2022年8月、長野・八ヶ岳エリアにオープン