自宅で“日々、ととのう”ためのサウナ「スカイサウナ」を新たなオプションとして販売開始。

〜vacancesが提案する「家で働き、家で遊ぶ」住環境を提供〜

株式会社vacances(バカンス)(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡崎富夢 以下、vacances)は新型コロナウイルスの影響が長期化し、ますます家で過ごす時間が増えていることから、
ココロとカラダの健康や美容のために、「日々、ととのう家」として、サウナを搭載できる規格住宅を開発しました。
vacancesは、デザイン×遊びゴコロを備えた規格住宅「vacancesシリーズ」に、新たなオプションのサウナ「スカイサウナ」を追加し、2022年3月1日より販売開始致します。



これまでも、家は「衣食住」という生活の基礎だけでなく「遊健美」を得る場所でもあると考え、様々なアイテムを開発してきました。

そこで、コロナウイルスの影響により、家にいる時間が増えたことで新たに発生している「生活習慣病の増加」や、「心理的な影響でのストレス」など、日々の生活の積み重ねの中でしか解消しない問題を家の中で解決できる方法を検討しました。
昨今、注目されているサウナは、生活習慣病の改善やストレスの緩和に効果があります。
既に標準仕様である、屋根付きのテラスやアウトドア用家具、ジャグジーに、サウナを組み合わせることで、だだサウナの付いた家ではなく、「日々、ととのう家」として、提供致します。



【「スカイサウナ」オプションの概要】

リビングから続く、屋根付きのテラスに本格的なロウリュサウナを搭載可能にしました。
約30分で、適温となるサウナは、大人が3人も入れる広さがあります。
テラスにあることの特徴を生かし、外の景色を眺めながらサウナを楽しめる窓がついており、
衛生面の不安もなく、家族とのコミュニケーションの場所として楽しむことができます。
サウナのすぐ横には、水風呂に利用できるジャグジーがあり、水風呂に入った後は、テラスに設置されている、
アウトドア専用ソファーに寝そべって外気浴ができます。

会社や学校への移動、自宅でのテレワークなどパソコンと向き合う時間も多く、ストレスの多い社会の中で、
日々、ととのえてから仕事に向かう、仕事が終わってからサウナでととのえて眠りつく、
そして、休日には家族や仲間とプライベートサウナ&BBQを楽しむ。
家の中で日々の疲れやストレスを解消しながら、楽しめる住空間となっております。


※サウナオプションの販売価格は各販売店へお問い合わせください。


【株式会社vacancesとは】
「vacances(バカンス)」は、木造住宅のリゾートアーキテクト分野で活躍する内山里江氏をデザインパートナーに迎え、外観からインテリアにいたるまで、デザインと遊びゴコロ、そしてコストパフォーマンスを兼ね備えた家をパッケージにした規格住宅をメインに展開しています。
■株式会社 vacances:https://vacances2020.biz/
■お問い合わせ先:https://vacances2020.biz/contact/


【会社概要】
株式会社vacances
代表取締役社長 CEO 岡崎 富夢
執行役員 COO 谷川 正人
執行役員 CDO チーフデザインオフィサー 内山 里江
執行役員 営業本部長兼COO補佐 北海道代表 千田 侑也

 

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社vacances >
  3. 自宅で“日々、ととのう”ためのサウナ「スカイサウナ」を新たなオプションとして販売開始。