VC運営シェアオフィスでのアクセラレータープログラム『X-Gate(クロスゲート)』2期目を募集開始(22年4月以降倍増している起業・スタートアップ支援プログラム86個調査リスト付)

VCと同フロアで雑談・相談しやすく、シードVCの知見・ネットワーク等を最大限に利活用

 XTech Ventures株式会社(クロステックベンチャーズ株式会社、東京都中央区、代表パートナー手嶋浩己、西條晋一、以下、XTech Ventures)は、ベンチャーキャピタルとのシェアオフィス型インキュベーション施設『xBridge - Yaesu(クロスブリッジ八重洲)』での半年間のプログラム『X-Gate(クロスゲート)』の第2期生を募集開始します。

  • 活況となっている起業・スタートアップ支援プログラム
 2021年8月〜2022年8の1年間で実施されたインキュベーション・アクセラレータープログラムをはじめとする支援プログラムは、PR TIMESで各社が配信しているリリースをもとに調査・リストアップしただけでも86プログラムが実在、特に2022年4月以降が非常に活発な状況で、事業会社・公共機関が主催プログラムが全体の75%をめています。”スタートアップ元年”の立ち位置とされている2022年、各プレイヤーが多様な角度でスタートアップ支援に力を入れていることがわかります。

 ※2021年8月〜2022年8月の1年間でPR TIMES実施リリースがあったインキュベーションプログラム・アクセラレータープログラムのリストご共有ご希望の方は下記リンクからDLください
DLリンク:https://forms.gle/KmJx6jchMoFd2YP8A
 
  • VCを最大限利活用するアクセラレータープログラム『X-Gate』

XTech Venturesでは、2022年4月から起業家・スタートアップチームとベンチャーキャピタリストが同じフロア(同テーブル)にいるシェアオフィス『xBridge - Yaesu』をオープン、同時に半年間のアクセラレータープログラム『X-Gate』を実施しています。

起業家・スタートアップのチームとベンチャーキャピタリストが同じフロアにいることで、壁打ち相手として気軽に話しかけられる環境をご用意することで、VC側の情報や知見、ネットワーク等を最大限に利活用いただきたいと考えています。

2022年4月〜9月で実施している第1期目では、約100社のスタートアップ企業・起業準備中の方からご応募をいただき6社を採択いたしました。そして、この度、第2期目(10月〜3月)を開催することを決定いたしました。第2期目では、採択時の資金面サポートを追加し、同じ船に乗った状態でより一層伴走して参りたいと考えています。「自分達のアイデアで、社会や未来をより良くしたい」という情熱・志・覚悟があり、資金調達を経て一気に加速していきたい、という起業家の皆様をお待ちしております。
 


■『X-Gate』第2期プログラム(2022年10月〜2023年3月末)の特徴
1)東京駅八重洲口徒歩1分のシェアオフィス『xBridge - Yaesu』に半年間原則入居(無料利用)
2)採択時に、1社につき最大5,000万円をXTech Venturesから出資
3)担当ベンチャーキャピタリストによる徹底的な伴走
4)イベント等での事業会社・先輩経営者・投資家(VC・CVC)とのネットワーク
5)AWS、notion等の各種スタートアッププログラムの優待特典提供

プログラム詳細URL:https://xtechventures-x-gate2.studio.site/

■『X-Gate』第2期の募集要項

応募対象
VCからの資金調達により事業成長を目指す起業家/チーム
※事業領域不問、会社の設立後年数不問(起業前ご相談可)
※既にVCからのエクイティ調達済企業でも可

応募条件
・『xBridge - Yaesu』にご入居いただけること(原則オフィス利用を想定)
・既存の出資者がいる場合、その承諾を得ていること
・事業内容が公序良俗に反していなこと
・参加者および関係者等が反社会的勢力でないこと

応募方法
下記、申込フォームへの入力

https://share.hsforms.com/1fFitaci2TpSp8ig6gaxy5g57qqv

選考プロセス
1次審査(フォーム入力/書類)、2次審査(面談)、3次審査(代表へのプレゼン)

※新型コロナウイルス感染症に対して、オフィス内での対策は徹底実施いたします。
 緊急事態宣言の再発令時は、プログラム期間・開始時期が変更になる可能性があります。

■スケジュール
募集期間   :2022年8月19日(金)~9月2日(金)23:59
選考期間       :2022年8月22日(月)~9月30日(金)
※先着申込頂いた順に選考・合否をご連絡します
プログラム期間 : 2022年10月4日(月)頃(入居開始)〜2023年3月末
 

  • 東京駅八重洲口正面(徒歩1分)の好立地!


■シェアオフィスの概要
所在地  :東京都中央区八重洲1丁目5−20 東京建物八重洲さくら通りビル1・2F
アクセス :各線「東京」駅 徒歩1分
名称   :xBridge - Yaesu

※スタートアップ関連イベント開催時のスペースを東京駅付近でお探しの方も、下記お問い合わせにご一報ください。
 

【本件に関するお問い合わせ】
XTech Ventures株式会社:xtvinfo@xtech-ventures.co.jp
  • XTech Venturesについて

XTech Venturesは、IT業界での経営経験と投資経験を兼ね備えた共同創業者の手嶋、西條を中心に2018年に設立されました。”テクノロジーの力を信じ、投資活動を通じて、起業家と共により良い未来を創造する"をビジョンに掲げ、良質なスタートアップを数多く生み出すことで、起業家と共により良い未来を創造する世界を目指します。

■代表パートナー 略歴

手嶋浩己
1976年生まれ。1999年一橋大学商学部卒業後、博報堂に入社し、 マーケティングプランニング、ブランドコンサルティング業務等6年間勤務。2006年 インタースパイア(現ユナイテッド)取締役に就任。その後、2度の経営統合を 行い、2012年ユナイテッド取締役に就任、2018年退任。在任中は多数の 新規事業の立ち上げや、メルカリ等へのベンチャー投資、複数社のM&Aの実行等 で貢献。2013年-2017年メルカリ社外取締役。2018年、XTech Venturesを創業し、代表パートナーに(現任)。 その他、株式会社LayerXの取締役(現任)も務める。

西條晋一
1973年徳島県生まれ。1996年早稲田大学法学部卒業後、伊藤忠商事に入社。 財務部、為替部を経験。2000年サイバーエージェントに入社。サイバーエージェント FX、ジークレストなど多くの新規事業、子会社の立ち上げに携わり、複数社の 代表取締役を歴任。2006年にはサイバーエージェント・ベンチャーズ初代社⻑として、 日本およびアジア各国のベンチャー投資業務と組織を構築。2004年取締役就任。 2008年には本社の専務取締役COOに就任、2010年から約2年間は米国法人 社⻑を兼務しシリコンバレーに駐在。 2013-2017年WiL共同創業者ジェネラルパートナー。 2018年XTechおよびXTech Venturesを創業し代表取締役に就任(現任)、エキサイトホールディングス代表取締役社長CEO(現任)。

■会社概要
会社名:XTech Ventures株式会社
設立:2018年1月11日
代表パートナー:手嶋浩己、西條晋一
所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3F

URL:https://xtech-ventures.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. XTech Ventures株式会社 >
  3. VC運営シェアオフィスでのアクセラレータープログラム『X-Gate(クロスゲート)』2期目を募集開始(22年4月以降倍増している起業・スタートアップ支援プログラム86個調査リスト付)