コワーキングスペースの開設・運営について

株式会社ひろぎんホールディングス(代表取締役社長 部谷 俊雄、以下「ひろぎんHD」)、株式会社広島ベンチャーキャピタル(代表取締役社長 岩本 宏、以下「広島VC」)および株式会社中国新聞社(代表取締役社長 岡畠 鉄也、以下「中国新聞社」)は、3社協業で地域経済活性化につながるスタートアップ等支援を目的としたコワーキングスペースを開設・運営することを決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
1.経緯・目的
 地域経済を活性化し、持続的な成長を促すためには、新たな事業の創出が不可欠ですが、そのためには、多様なスタートアップ・ベンチャー企業が継続的に創出されるプラットフォームの構築が必要です。今般、コワーキングスペースを開設することにより、多様な人材が日常的に集積することでネットワークが形成され、革新的なビジネスアイデアやイノベーションが創出されるプラットフォームを構築したいと考えております。
 本コワーキングスペースの運営を通じて、スタートアップ・ベンチャー企業の創出に加え、既存企業の新事業開発や社会課題解決型ビジネスも生み出すことにより、地域経済の更なる発展に寄与することを目指してまいります。 

2. コワーキングスペースについて
 ひろぎんHD、広島VCおよび中国新聞社は、各社の強み(ひろぎんHDのグループネットワーク、広島VCのスタートアップ・ベンチャー支援のノウハウ、中国新聞社のメディアパートナーとしての発信力等)を活かし、互いに連携しながら、本コワーキングスペースが広島県における新事業創出の中核拠点となるように努めてまいります。
 また、施設運営にあたって、レンタルオフィス世界最大手のリージャス・ジャパン(同ビル内16階でも運営中)と連携することで、相互送客等によるシナジー創出に取り組みます。
【コワーキングスペースの概要】 
名  称 (仮称)広島アクセラレーションラボ
場  所 広島市中区銀山町3番1号 ひろしまハイビル21(17階)
開設時期 2022年12月(予定)
サービス
内容
・フリーアドレス席(会員・ドロップイン)
・貸会議室
・会員向け交流会やセミナーの開催
・各種専門家や地元企業の紹介(起業支援)
・その他各種会員サービス
※詳細は現在検討中

 

3. 一般財団法人の設立について

 コワーキングスペースの運営については、ひろぎんHDおよび広島VCが以下の通り共同で一般財団法人を設立し、当該財団が中心となって関係各社と連携しながら行います。
【新設財団の概要】
名 称 一般財団法人広島アクセラレーションラボ
理事長 岩本 宏
所在地 広島市中区銀山町3番1号
設立者 ひろぎんHD、広島VC
設立日 2022年4月1日
主な
事業内容
・コワーキングスペースの運営事業
・ベンチャー育成に係る各種イベント・プログラム等への支援事業

                                               以 上

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社
ひろぎんホールディングス
経営企画部 阿部吉泰 TEL(082)245-5151(代表)
株式会社
広島ベンチャーキャピタル
常務執行役員 西岡 賢 TEL(082)504-3979(直通)
株式会社中国新聞社 メディア開発局 岡田浩一
山本洋子
TEL(082)236-2133(直通)


【ひろしまハイビル21の所在図】

【ひろしまハイビル21】

【コワーキング施設の内観パース(イメージ)】

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中国新聞社 >
  3. コワーキングスペースの開設・運営について