1秒で起動開始、超最新鋭スマートリモコンLitZERO2

スマホやPCを自在に操る!そこはまさに自分の世界が広がる

キーホルダー感覚で持ち歩きながら、音楽や動画の再生からマウス操作まで遠隔であらゆるデバイスを操るスマートリモコン「LitZERO」がモーダンでシンプルなデザインのカジュアルバージョン「LitZERO2」で新登場です。音楽、動画のリモコン操作やウェブ漫画のページめくり、シャッターリモコン、プレゼンまでこれひとつであらゆる場面に対応します。

「LitZERO X2(リットゼロ)2」薄くて丸い円盤の形をした極めたデザインと超最先端の技術が作り上げたスマートリモコンです。隙間から覗ける光はまるで話を掛けてくるような不思議な感じの近未来的なプロダクトです。

手のひらにすっぽり入るほどの超小ぶりなサイズ感で、スマートで清潔なデザインのBLACK & WHITE、そしてスタイリッシュなパステル3色のマカロンバージョンはその可愛らしさから誰にでも好まれそうです。


スマホ・タブレット・ノートパソコンなどのスマートデバイスをワイヤレスで思いのままにリモートコントロール。ブルートゥースに接続しまえば、あとはタッチセンサーを使いこなすだけ。2モードタッチ操作で、たいていのことは可能です。例えプレゼンのページ先送り、電子書籍のページめくり、iTunesの再生と音声調節やYouTubeやNETFLIXの動画リモコンがOK、便利!
 

 

大きく2つのモードに分かれていて横ボタンを1回押すことで簡単にマウスモードとジェスチャーモードに切り替えることが可能です。マウスモードはタッチパッドのような働きをします。ポイント(カーソル)移動、ワンタップ(左クリック)、ダブルタップ(ダブルクリック)、スクロール、次へ、前へが可能です。さらに、ポイント(カーソル)を固定にすることで、ドラッグ、ワンタップ、ダブルタップなどが可能となり、それらの動きの速度を変えたい場合はデバイスから調整できます。デジ漫画、電子書籍などのページめくりがおすすめです。

もう一つのジェスチャーモードは、ポイント(カーソル)が無くなり、円盤を察するようなジェスチャーだけで、
YouTube、Netflix、電子書籍、オンライン講座、プレゼン、カメラなどをビデオリモコンのようにプレー、一時停止、ボリューム上下、早送り、巻き戻しが滑らかにコントロールできます。

これまでで、スマートコントローラーとしては十分かと思いますが、実はLitZERO 2には何と「ジェスチャーのカスタマイズ」が付いてきます。自分で良く使う短縮キーなどを自分流にカスタマイズすれば、世界でたった一つだけの「○○○@LitZERO」が出来ちゃいます。設定は専用アプリのLitキー設定から、自分に合う多様なインタフェースが可能です。

特にスマートフォンなどのデバイスの画面に指紋などが付いて嫌な思いをした方や1日の疲れから離れて寝転がってコンテンツを楽しみたい方にはおすすめです!そして、自撮りでも結構な活躍をするかもしれません!

株式会社ユニシアはクラウドファンディング会社のMakuakeでスマートリモコン「LitZERO 2」を現在クラウドファンディング実施中です。今なら一般販売予定価格 10,780円のところ、超超早割36%OFFの6,900円(税込、送料込み)から支援が可能です。ここでは紹介しきれなかった便利な使い方やエントリーは、Makuakeのプロジェクトページ「litzero2」でご覧になれます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユニシア >
  3. 1秒で起動開始、超最新鋭スマートリモコンLitZERO2