平川恒太が 今月 インドネシア・バリ島で 開催されるG20サミットの関連展示「Constellations: Global Reflections」に参加します

先日松屋銀座にて11月2日〜11月7日で開催されました「ACTIVATE KOGEI+ART」展の出展アーティストである平川恒太が 11月13日から インドネシア・バリ島 KuraKura Bali で 開催されるG20サミットの関連展示「Constellations: Global Reflections」に参加する運びとなりましたので、ご案内いたします。

 


本展は、G20の各加盟国から1名のアーティストが招待され、第一線で活躍する現代アーティストがデザインしたパブリックアート(ランタンの作品)が展示されます。
環境問題や公平性などの問題に焦点を当て、バリの織物、ランタン、ワヤン(インドネシアの人形劇)の歴史をコンセプトとしたインスタレーションです。
Lance Fung氏(Fung Collaboratives)がキュレーションした「Constellations: Global Reflections」は、B20(11月13日~14日)、G20(11月15日~16日)、リ・ヒタ・カラナフォーラムサミット(11月13~18日)、G20公式付随イベントとしてプレビューされる予定です。サミット終了後も一般公開され、見学することができます。作品は、1年間展示される予定です。
11月12日〜18日にはキュレーターによるプライベートツアーが開催され、11月18日にはバリ島時間17:00より、世界のG20アーティストによる対面・ズーム記者会見が予定されています。
本記者会見には、平川恒太も参加します。
「Constellations: Global Reflections」参加作家一覧:Tony Albert (Australia), Dana Awartani, (Saudi Arabia),Xu Bing (China), Berkay Bugdan (Turkey), Genevieve Cadieux (Canada), Minerva Cuevas (Mexico), Arahmaiani Feisal (Indonesia), N. S. Harsha (India), Kota Hirakawa (Japan), Ilya [ &] Emilia Kabakov (Russia/Ukraine), Kimsooja (South Korea), Naledi Tshegofatso Modupi (South Africa), A.D Pirous (Indonesia), Paola Pivi (Italy), Liliana Porter (Argentina), Caio Reisewitz (Brazil), Thomas Ruff (Germany), Yinka Shonibare CBE (United Kingdom), Kiki Smith (United States), Ben Vautier (France).
展覧会の詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://www.constellationsbali.org/ 
平川恒太のランタン作品の詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://www.constellationsbali.org/artists/Kota%20Hirakawa.html
*本メールに添付した平川恒太のランタン作品画像はイメージ画像になります。
詳細は以下よりご高覧くださいませ。
https://prtimes.jp/a/?f=d111034-20221111-1cfb4d41a9011b05b8bed45666d9026f.pdf
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人アートパワーズジャパン >
  3. 平川恒太が 今月 インドネシア・バリ島で 開催されるG20サミットの関連展示「Constellations: Global Reflections」に参加します