ネット上で話題の「ぼーっと沖縄」がゴールデンウィーク期間中に16万ページビューを記録

Web制作事業を行うダーウィン(所在地:沖縄県宜野湾市、代表:大城 昌紀)は、沖縄の自然映像を“ぼーっと”眺めるだけのWebサイト『ぼーっと沖縄』(URL: http://boot-okinawa.com/ )がツイッターで話題になり、ゴールデンウィーク期間中に16万ページビューを記録したと発表しました。
 

 



■「ぼーっと沖縄」とは
『ぼーっと沖縄』は沖縄の自然映像(海・さとうきび畑)をぼーっと眺めるだけのWebサイトです。リラックス感あふれる沖縄の自然映像が特長で、仕事の合間や、ちょっとした休憩時間にもご利用頂けます。音声をONにした状態で映像をご覧頂けると、リラックス効果が高くなります。

■ぼーっと沖縄
http://boot-okinawa.com/


■人気コンテンツ

1位:オクマビーチ
http://boot-okinawa.com/movie_okuma.html

 2位:万座ビーチ
http://boot-okinawa.com/movie_manza.html

 3位:ター滝
http://boot-okinawa.com/movie_tataki.html


■6月に新規コンテンツ追加予定

 沖縄の夜景映像(3点)
水中映像(1点)

■Webサイト イメージ画像ダウンロードURL
http://boot-okinawa.com/data.zip


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダーウィン >
  3. ネット上で話題の「ぼーっと沖縄」がゴールデンウィーク期間中に16万ページビューを記録