ディプロマット社の耐火金庫にタッチスクリーン式ロック、TSLシリーズが新登場。

ロック部分にタッチパネルを採用した、スタイリッシュでユニークな次世代の耐火金庫。

世界80カ国以上で販売を行う総合金庫メーカー、ディプロマット社/Diplomat Safe(本社:韓国釜山、会長:Man-Young Chang)の日本総販売代理店、ディプロマット・ジャパン株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:川本哲生)は、新製品の耐火金庫、TSLシリーズの販売を開始。新製品はロック部分に最新のタッチスクリーンを採用した、これまでに無いユニークでスタイリッシュな金庫。使い心地の良いロック部分は従来の当社デジタルテンキーより更に機能が付加された充実の機能を装備。
容量は16L、19L、25L、36Lの4種類。カラーは全機種オフホワイト。19Lのみブラック&グレイのツートンカラーもあります。
main image
【商品の特長】
●ロックシステムに最新鋭のタッチスクリーンを採用した、ディプロマット社の最新式耐火金庫。
●タッチパネルを採用したスタイリッシュで女性や若年層向けにも受け容れ易い金庫製品。
●テストレベルの高いスウエーデンSP耐火60分テスト及び、韓国KS耐火60分、衝撃落下、急加熱・爆発の各試験に合格。(S001はKSのみ)
●SP耐火60分試験に基づき、DVD、USBメモリー、メモリーステック等デジタルメディアへの耐火性能を社内試験にて検証、認証。
●コンパクトでも容量充分の製品。A4紙が収納可能
●従来品より更に機能が付加。機能満載のロックシステム。
●ドア裏に便利なカギ収納用のキーフック付き
●保証期間は、国内メーカー最長の18ヵ月。
●購入後は安心のカスタマーサービスセンターが365日対応。

【ロック部分の機能】
●4~16桁までの任意の暗証番号を5種類迄設定可能。
●暗証番号設定の終了時に便利な入力番号の確認機能付き。
●ON、OFFが可能な「ビルトイン・アラーム」を標準装備。衝撃に対して警報音が鳴る。
●タッチスクリーン操作時、液晶表示の有無やメロディ音の消音切替も可能。
●暗証番号入力の前後に任意の数字の打ち込みが可能な覗き見防止のスクランブル機能付き。
●5回の間違え入力時に自動ロックが機能。
●電池交換の時期がアイコン点灯により簡単に識別。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディプロマット・ジャパン株式会社 >
  3. ディプロマット社の耐火金庫にタッチスクリーン式ロック、TSLシリーズが新登場。