京都老舗の亀田利三郎薬舗から、100年ぶりの新製品『天然漢方スパハーブ』第6弾が登場!高級香木“白檀”で本物志向のバスタイム 天然生薬配合の「騰蛇ゆ」2016年2月8日発売

清澄な香りで深いリラックス。気になる汗や体臭もしっかりケア

一世紀以上の歴史をもつ、漢方が主成分の家庭薬「六神丸」でお馴染みの京都老舗の亀田利三郎薬舗(京都市北区)は、
「漢方をよりよく より多くの人に」という願いを込めて開発した浴用剤・天然漢方スパハーブ「騰蛇ゆ」を
2016年2月8日(月)に発売します。

騰蛇ゆパッケージ騰蛇ゆパッケージ

『夏は暑く、冬は寒い』-そんな京都の季節に対する知恵と老舗医薬品メーカーの技術で、体の芯までぽかぽかになり、ストレスを少しでも和らげる健康法を提案したい。一日のしめくくりに生薬たっぷりのやわらかなお湯にゆっくり浸かる・・・それであれば誰でも簡単に続けられるのでは。そんな想いから天然生薬配合の薬湯は生まれました。


天然の生薬を十分に楽しんでいただくため、不織布の中に生薬のみが入ったスタイル。当然、ケミカルなものは一切入っていません。

芯から温まる「玄武ゆ」、清涼感溢れる「朱雀ゆ」、敏感肌用の「青龍ゆ」、潤いと美白の「白虎ゆ」、リラックスとリフレッシュの「勾陳ゆ」に続いて登場するのは、「騰蛇ゆ」。
日本でも古くから生薬、お香、仏像・扇などの調材として使われてきた高級香木 白檀(ビャクダン)を使った贅沢な浴用剤です。
さらに、体を温めて巡りを良くする厚朴(コウボク)、血の滞りに働きかける紅花(コウカ)などの天然生薬を配合しました。

白檀は「サンダルウッド」とも呼ばれ、深いリラックスをもたらしますが、抗真菌作用もあり、肌のクリーニング、発汗による消臭効果も。香り高いお湯に浸かり、1日の疲れと気になるにおいをしっかりケアする本物志向の養生入浴をお楽しみください。

【商品概要】

騰蛇ゆパッケージと中身騰蛇ゆパッケージと中身

・商品名:騰蛇ゆ(とうだゆ)

・定価:1個 600円(税抜)

・配合成分:
 白檀(ビャクダン)、厚朴(コウボク)、紅花(コウカ)、当帰(トウキ)、
 生姜(ショウキョウ)、陳皮(チンピ)、椿油

・発売日:2016年2月8日(月)
   井筒八ッ橋本舗(祇園本店、京極一番街)をはじめ、
 JR京都伊勢丹、東急ハンズ新宿店、東急ハンズ名古屋店、
 関西関東の美容サロン 
 及び亀田利三郎薬舗オンラインショップ(http://www.kameroku.co.jp)で販売開始



【「騰蛇ゆ」配合成分の特徴】

白檀白檀

白檀(ビャクダン)
ビャクダン科の半寄生の熱帯性常緑樹。殺菌作用、利尿作用のある生薬。
芳香豊かで、胸のつかえをとり、爽快感を与える効果もあるとされます。
別名「サンダルウッド」とも呼ばれ、深いリラックスを促すものとして知られていますが、抗真菌作用もあり肌のクリーニング作用、発汗による消臭効果も期待されています。

 

 

厚朴厚朴

厚朴(コウボク)
モクレン科の植物ホオノキの樹皮。体を温める、気を巡らす作用のある生薬。
他に、鎮痛、沈静、収斂、利尿、去痰、抗菌作用など。
半夏厚朴湯、平胃散などの漢方薬にも使われています。

 

紅花紅花

紅花(コウカ)

キク科ベニバナ属の一年草もしくは越年草。
血行を促進し、血の滞りを取り除く作用があるとされています。
冷えや手足のしびれの緩和、月経不順や更年期障害などの女性特有の悩みにも。
(妊婦の方のご使用はお控えください)

 

当帰当帰

当帰(トウキ)
セリ科の多年草。血液循環を高める作用があり、充血によって生じる痛みの
緩和に有効とされています。膿を出し、肉芽形成作用があります。



 

生姜生姜

生姜(ショウキョウ)
ショウガ科ショウガの根茎。発汗、発散を促し、あたためながら解表する
働きを持ちます。カゼの初期、咳や発熱時の発汗にはもちろん、
胃の冷えや食中毒の予防にも使われます。

 

陳皮陳皮

陳皮(チンピ)

マンダリンオレンジ、もしくはウンシュウミカンの果皮を乾燥させたもの。
血圧降下作用もあり、漢方では芳香性健胃、鎮咳薬として、食欲不振、
嘔吐、疼痛などに効果があるとされています。

 

椿油椿油

椿油

ヤブツバキの種子から採取される植物性油脂。
椿の葉は血止めとして使用されていたことも。殺菌作用、細胞増殖作用、
皮膚分泌調整作用に優れているとされ、アトピー肌・ニキビ肌・敏感肌の方に
用いられることが多く、かゆみを防ぎます。


【ご使用方法】

浴用剤本体浴用剤本体

ビニールから取り出し、不織布の袋のまま湯を入れ始めるときから一緒に入れてください。 

2時間ほど湯船につけてご利用いただくと、より効果的です。
翌日もう1度使用できます(香りは初回に比べて少々落ちます) 。


【騰蛇とは】

騰蛇イメージ騰蛇イメージ


五行では「火神」、十二支では「巳」。

火行に属し、時では土用、方角では中央に位置。
京の中心を守護し、玄武・朱雀・青龍・白虎の四聖獣の中心を司る。
不動性を司る神で、「天」に位置する。



亀田の浴用剤「天然漢方スパハーブ」は、六神丸の六神に由来し、
東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武、天の騰蛇、地の勾陳をなぞっています。


【読者問合せ先】
株式会社 亀田利三郎薬舗 TEL075-462-1640 〒603-8322 京都市北区平野宮本町95

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社亀田利三郎薬舗 >
  3. 京都老舗の亀田利三郎薬舗から、100年ぶりの新製品『天然漢方スパハーブ』第6弾が登場!高級香木“白檀”で本物志向のバスタイム 天然生薬配合の「騰蛇ゆ」2016年2月8日発売