「3月11日、検索は応援になる」昨年250万人が参加した「Search for 3.11」を今年も実施

~ Yahoo!検索で「3.11」と検索すると、1人につき10円を東北復興支援団体へ寄付 ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、3月11日(水)0時から23時59分まで、
「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人(※)につき10円をYahoo! JAPANが
ユーザーに代わり寄付するチャリティー企画「Search for 3.11」を実施します。

併せて、約4年間の東日本大震災に関する検索データを可視化し、
検索において人々がどのように震災について調べてきたのかを振り返る
ムービーやビジュアライザーを特設サイトで公開します。
特設サイト:http://search.yahoo.co.jp/searchfor311/2015/

 

東日本大震災から月日が経過し、
震災当時の記憶の風化が大きな課題として取り上げられています。
Yahoo! JAPANではこの課題を解決するため、
「3.11、検索は応援になる」をテーマに、3月11日という日にあらためて
被災地に想いを寄せていただくことを目的とし、昨年初めて本企画を実施しました。

その結果、わずか1日の企画にも関わらず約250万人もの方々に参加いただき、
寄付金額は約2500万円となりました。

今年も継続して本企画を行うことで、1人でも多くの方に、
検索を通して被災地へ想いを寄せていただきたいと考えています。

また、検索という行動を入り口に、本企画に参加いただいた方に
被災地の「いま」と、「未来」をつくる活動を、もう少し
知っていただく機会を提供したいと考えました。

そこで、検索結果から、
宮城県石巻市、岩手県山田町、福島県相馬市の3つの町の様子や
人々の現在、過去、未来のストーリーを掲載する特集企画
「東日本大震災から4年、未来への現在地」(後日公開予定)を創りました。

合わせて、ご覧ください。

 
なお、本企画の寄付先は以下の6団体を予定しています。

・東日本大震災復興支援財団 福島こども力プロジェクト
http://minnade-ganbaro.jp/katsudou/project/fkp/
福島の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動


・助けあいジャパン(http://tasukeaijapan.jp/
日々の防災活動を広める活動と民間の防災ネットワークづくりを進める


・株式会社小高ワーカーズベース(http://owb.jp/
南相馬市小高区の新規事業支援に取り組む

 
・一般社団法人 ISHINOMAKI 2.0(http://ishinomaki2.com/
石巻を復興前に戻すのではなく、新しく創生させることを目的としたさまざまな活動を行う


・東の食の会(http://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/
東北の食産業の復興に取り組む

 
・桜ライン311(http://www.sakura-line311.org/
陸前高田市の津波到達点上に桜を植樹し、震災を後世に伝える為のプロジェクト

 Yahoo! JAPANでは今後も、ITを使って人や社会の「課題」を解決していく
「課題解決エンジン」として、さまざまな取り組みを進めてまいります。

応援団のひとり、平井理央さんからのメッセージ応援団のひとり、平井理央さんからのメッセージ

■寄付について:検索者数はユニークブラウザ数で算出します。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤフー株式会社 >
  3. 「3月11日、検索は応援になる」昨年250万人が参加した「Search for 3.11」を今年も実施