みらいの学校2017Kids教育Festival開催決定!学びを遊びつくすイベントを品川区で開催

毎回大人気の1000人規模の体験型教育イベント第3弾!子供も大人も学びを遊びつくす1日に!

2017年6月11日(日)東京都品川区のスクエア荏原イベントホールにて、子ども達自身がこれからの新しい教育に触れ体験できる教育イベント「Kids教育Festival」を開催いたします。
ラナンキュラス株式会社(本社:東京都大田区、代表:北本貴子)は、2017年6月11日(日)東京都品川区のスクエア荏原イベントホールにて、子ども達自身がこれからの新しい教育に触れ体験できる教育イベント「Kids教育Festival」を開催いたします。

 

 

 

◆イベント詳細
日時:2017年6月11日(日) 10:00-17:00(ブース体験は16時半まで)
場所:スクエア荏原 イベントホール
(住所)東京都品川区荏原4-5-28
(アクセス)東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分
東急池上線 戸越銀座駅 徒歩10分
参加者:未就学児、小学生、中学生、高校生、保護者、教育関係者
参加費:無料
公式WEBサイト:https://www.mirainogakkou.com/mirai2017

2014年から開催しているこのイベント「みらいの学校」は、様々な企業が提供する楽しい"学びのツール"、ワクワクする"学び場"、魅力的な"先生達"と子ども達の出会いをサポートするイベントです。
保護者や教育関係者、また教育コンテンツを提供する企業に「子ども達の学びを楽しむ体験」を通してこれからの教育に必要なものをリアリティをもってフィードバックする機会となります。
企業と家庭と教育現場が一同に会し、子供たちが学びを遊ぶように体験する画期的なイベント。
また今年は文科省の教育指導要領改訂を意識し、いま注目される先生の授業リレーを行うことで「主体的・対話的で深い学び」を子ども達や保護者に実際に体験してもらうことにも挑戦しています。
イベントは出入り自由、参加無料です。

イベント内容
◆いま注目される先生の授業を体験する授業リレーを開催(事前予約で現在満席)
◆Benesseグループが提供するChallenge Englishの始め多くの学びが体験できるブースエリア(出入り自由)
◆サイエンス作家 竹内薫氏、教育ジャーナリスト 矢萩邦彦氏、NPO日本ホームスクール支援協会理事長 日野公三氏による「多様化する教育」をテーマにしたトークセッションを開催(完全事前予約制)
◆毎回大好評の高校生教育アイデアソンの開催。本年は世界経済フォーラムU33 Global Shapers Community Osaka Hubがメインアドバイザーとなり開催されます。※別途画像参考(イベント前日の10日からスタート)



主催:ラナンキュラス株式会社(代表取締役 北本貴子)
共催:まなびのば(代表 村上好)
スポンサー:株式会社アットオフィス
アドバイザー:株式会社ウェイビー
高校生教育アイデアソンスポンサー:株式会社アクティビスタ
高校生教育アドバイザー:世界経済フォーラムU33 Global Shapers Community Osaka Hub
高校生教育アドバイザー:Withdom 武蔵小杉校

【本件に関するお問い合わせ先】
info@mirainogakkou.com(ラナンキュラス株式会社 担当:北本)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラナンキュラス株式会社 >
  3. みらいの学校2017Kids教育Festival開催決定!学びを遊びつくすイベントを品川区で開催