ベトナム初の日系テレビチャンネル「View TV」を運営するENTER ASIA社が、日本のマンガやライトノベルの翻訳・出版事業をスタート。今年はベトナムで、年間およそ50冊を出版予定。

番組や映画などの映像コンテンツに加えて、コミックや書籍の出版コンテンツの供給を開始するENTER ASIA社。ベトナムにおける日本コンテンツの供給窓口として、ジャパンブランドの発信基地へ。

 ENTER ASIA株式会社(本社:東京都中央区銀座7-10-18、代表取締役:青木昌彦、以下エンターエイジア)は、ベトナムに子会社として、VJ MEDIA JOINT STOCK COMPANY(ベトナム・ハノイ;No 1, Ocean Park build, Room 403,Dao Duy Anh Street, Phuong Mai Ward, Dong Da District  社長:TRAN HOA BINH)を設立し、出版事業をスタートした。
 第一弾として、 SBクリエイティブ株式会社(東京都港区六本木2-4-5 代表取締役社長:土橋 康成)が発行する『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』のベトナム語による翻訳出版権を取得し、翻訳版『Hiệp sĩ lưu ban』Tập 1 を制作。 2017年2月15日、 現地法人のX.Y.Z社(ベトナム・ハノイ P505A so 6 Le Thanh Tong, P. Phan Chu Trinh, Hoan Kiem 社長:Ong Phan Hong Son 出版レーベル名:AMAK)から出版した。『落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)』は、発行部数が累計150万部の人気ライトノベル。
 ENTER ASIA株式会社は、2015年4月からベトナム初の日系テレビチャンネル「View TV」を運営し、日本のテレビ番組や映画のベトナム語翻訳版を制作し、放送を行ってきたが、これにより映像コンテンツに加えてコミックや書籍の出版コンテンツの供給も開始する。ベトナムにおけるジャパンブランドの発信基地となることを目指し、2017年には、マンガやライトノベルを中心に、およそ50冊の出版を予定している。

『Hiệp sĩ lưu ban』Tập 1  海空りく 著・をん イラスト『Hiệp sĩ lưu ban』Tập 1  海空りく 著・をん イラスト

 

会社名:ENTER ASIA株式会社
所在地:東京都中央区銀座7-10-18 銀座秀芳ビル7階
代表取締役:青木昌彦
資本金:6,000万円
Webサイト:http://enterasia.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エンターエイジア株式会社 >
  3. ベトナム初の日系テレビチャンネル「View TV」を運営するENTER ASIA社が、日本のマンガやライトノベルの翻訳・出版事業をスタート。今年はベトナムで、年間およそ50冊を出版予定。