リビエラ東京、都会のリゾート「Riviera Style」をコンセプトに10/1リニューアルオープン

都会にいながら海や森のリゾートを感じさせる都市型リゾートスタイル 

爽やかな風が吹き抜けるオープンな空間で、新しい“おもてなし”のかたちを提案
株式会社リビエラ(本社:東京都港区 取締役社長:小林昭雄、以下リビエラ)が保有する会食やウェディング利用で人気の多目的バンケット「リビエラ東京(所在地:東京都豊島区西池袋)」は、2016年10月1日、都会にいながら海や森のリゾートを感じることのできる新しい都市型リゾートスタイル「Riviera Style」をコンセプトにリニューアルオープンいたします。


■コンセプトは「Riviera Style」
米国ロサンゼルスのサンタモニカビーチにほど近く、切り立った岸壁から海岸線を見下ろすパシフィックパリセイズ地区は“山々と海が出会う場所”として知られる高級住宅街。山々の豊かな緑と青い海、そして西海岸特有の乾いた風がそよぐ最高のロケーション。リビエラグループのフラッグシップで世界屈指の名門ゴルフコース「ザ・リビエラカントリークラブ」は、そんな魅力にあふれた場所にあります。

その「ザ・リビエラカントリークラブ」の名前の由来は、南フランスからイタリア北西部にかけての地中海沿岸の高級リゾートとして名高いリビエラ海岸です。世界中のセレブリティがバカンスに訪れるこの地域もやはり、山々の緑と海の青が織りなすコントラストが人々を魅了してやみません。

「Riviera Style」とは、こうしたリビエラと縁の深い地域の特徴である海と森、そして豊かなライフスタイルを東京という都会の真ん中でお楽しみいただく新たな都市型リゾートスタイルとしてリビエラ東京が提案するコンセプトです。

■「Riviera Style」をイメージし、新たに3つのパーティスペースが誕生
今回のリニューアルでは、都会にいながら海や森のリゾートを感じさせる都市型リゾートスタイル「Riviera Style」を体験いただくために、新たに「ガーデンフォレスト」「パリセイズテラス」「フレンチブルー」の3つのパーティスペースが誕生しました。

リビエラ東京では、快適性を高めるとともに新たに「都会のリゾート」を提案する今回のリニューアルを通じて、ウェディングや各種記念パーティなどの個人利用はもちろん、会議、各種イベントなどの法人利用も一層促進してまいります。

<新しいパーティスペース概要>
【ガーデンフォレスト】 ~専用ゲートから木々に囲まれたスタイリッシュなパーティ~

※イメージパース
一軒家をまるごと貸切る感覚で利用でき、都会でありながら自然を体感できる「ガーデンフォレスト」。専用ゲートを進めば心地よいやすらぎスペースがあり奥に続く森へと誘われます。シンボルツリーが風にそよぎ、滝からの水の音とともに、非日常の開放感あふれるパーティの演出が可能です。内装にはガムウッドやジャパニーズオーク、ゴールデンチェリー、オーク材をふんだんに使用。アウトサイドと室内の区別ないレイアウトは豊かな木々の緑を遮ることなく、存分に自然を感じていただけます。
収容人数:120名
専有エリア:バンケット209㎡/ホワイエ53㎡/ガーデン110㎡/アプローチ281㎡/ブライズルーム
天井高:3.3m

【パリセイズテラス】 ~L.A.パリセイズのライフスタイルでアウトドアパーティ~

※イメージパース
カリフォルニアの高級住宅街をイメージし、ウォールナットやバスウッド材を用いるなど、リゾートシックの要素を取り入れたナチュラルでモダンな会場です。シーリングファンが爽やかな風を運び、緑が風にそよぐリゾート感あふれるテラスにはライブキッチン付きの東屋を併設。多肉植物などドライ植物が高級感あふれるパリセイズの雰囲気を醸します。心地よい開放感にあふれ、作りこみすぎないカジュアルなパーティをお楽しみいただけます。
収容人数:96名
専有エリア:バンケット163㎡/テラス137㎡/ブライズルーム
天井高:3.3m

【フレンチブルー】 ~オープンキッチンも備えた、地中海フレンチリビエラのスタイルでパーティ~

※イメージパース
地中海のリゾートを思わせる贅沢な空間が広がる「フレンチブルー」。ダジュールブルーが爽やかに映える絨毯や、落ち着いた表情のジャパニーズオーク材を用いた白木の壁が大人のリゾート空間を演出します。併設のオープンキッチンからつくりたての料理をそのままテーブルへお届けする、臨場感あふれるショーのようなパーティや、ワイン片手に少し大人のレストランウェディングスタイルのパーティにも最適です。
収容人数:100名
専有エリア:バンケット179㎡/ホワイエ70㎡/ブライズルーム
天井高:3.3m


●リビエラ東京について
合計12ヵ所の宴会場・個室では、お二人での会食から大人数で楽しむワンランク上のパーティまで、さまざまなニーズにお応えします。そのうち2016年に誕生した趣の異なる3つの大宴会場では、ライブ感あふれるパーティスタイルをお楽しみいただけます。ウェディングのお客様には2つのチャペルと神殿をご用意。挙式からパーティまでコーディネート可能です。また、併設するカフェ「リビエラグリーンスタイル」では、ガレットやクレープを中心に、様々なお食事やスイーツも用意しています。

 

所在地:東京都豊島区西池袋5-9-5
開業:1950年
構造:地上3階、地下1階
施設:
- 大宴会場 5ヵ所
  ※ 最大ご利用人数150名
- 小宴会場・個室 7ヵ所
  ※ 2名様からご利用可
  ※ 最大ご利用人数40名
- チャペル 2ヵ所
- 神殿 1ヵ所
- カフェ 1ヵ所
アクセス:池袋駅西口徒歩8分
 


●リビエラグループについて
リビエラグループは、米ロサンゼルスの名門ゴルフコース「ザ・リビエラカントリークラブ」をフラッグシップとする企業グループです。日本国内では、自社で保有する「リビエラ逗子マリーナ(逗子)」、「リビエラ青山(南青山)」、「リビエラ東京(池袋)」、「リビエラシーボニアマリーナ(三浦)」の 4 拠点を中心に、ウェディング、レストラン・カフェ、リゾート、マリンレジャー、スポーツクラブ、建築・不動産など多岐にわたる事業を展開し、心豊かに過ごすライフスタイルを提案しています。また中国では、「リビエラ松鶴楼(上海)」にて、レストラン、ウェディング事業も展開しています。
詳しくはWebサイトhttp://www.rivieraholdings.co.jp/をご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リビエラ >
  3. リビエラ東京、都会のリゾート「Riviera Style」をコンセプトに10/1リニューアルオープン