お盆シーズンに帰省する人、共感間違いなし!!母・吉田羊さんのエールで、娘・松岡茉優さん夏晴れスマイル!

トヨタホーム、“家族の絆の大切さ”が伝わるCMシリーズ続編「帰省」篇、「迷った日」篇を8月11日(木)から全国で放送

トヨタホーム株式会社(名古屋市東区泉 1丁目 23 番 22 号、取締役社長 山科忠)は、女優の吉田羊さん、松岡茉優さんを起用したCMシリーズの続編となる「帰省」篇(30秒)、「迷った日」篇(15秒)を、2016年8月11日(木)より全国で放送開始いたします。楽曲はEXILE ATSUSHIさんがカバーした、名曲「糸」(作詞・作曲 中島みゆきさん)を継続起用し、あたたかい家族の雰囲気を盛り上げます。

今回のCM「帰省」篇、「迷った日」篇は、トヨタホームが掲げる「60年長期保証」と「人生をごいっしょに。」をテーマにしたCMシリーズの続編です。辛いときや、悩みがあるときこそ、“家族・我が家”の存在が支えになる、離れていても、どんな時もずっとかわらず帰る家がある、ということが伝わるストーリーになっています。


【お盆シーズンに帰省する人、共感間違いなし!スタッフを“もらい笑い”させた、松岡茉優さんの太陽に負けない特大笑顔も必見!】
「旅立ち」篇(30秒)

帰省篇12帰省篇12


本CMは前回CM「旅立ち」篇の続編で、実家から離れて暮らす娘(松岡茉優)の帰省を描きました。
何か嫌なことがあると、いつも実家に帰る娘。家に帰ってくるなり泣いてしまう娘の心情を察してか、少し遅れて玄関で出迎える母親(吉田羊)。夕食には娘の好きな料理が並び、父親と娘の関係ならではの、お互いに気になるけれど素直になれないやりとりもあり、家族みんなで囲む食卓は笑顔で包まれます。実家で元気を充電して、最後に母親からのエールをもらった娘はパっと明るい笑顔に!晴々とした表情で娘は家を後にします。

決して特別なことはしていないけれど、“決まって”というナレーションのように、娘のことをよくわかっている母親だからこそできること。そんなちょっとした心配りが垣間見え、娘を元気づける本CM。「離れて暮らしていても、我が家はたった一つのいつでも帰れる場所」ということを表現しています。

最後の見送りシーンで、松岡さんのニコッとした笑顔に「カワイイ!」という声が飛び、スタッフ一同も思わず笑顔に!前回CM「旅立ち」篇の涙を流すシーンでは、切ない演技でスタッフを“もらい泣き”させましたが、今回は“もらい笑い”させてくれました。


【家族のぬくもりで、悩める母もホッと一息。吉田羊さん、絶妙な表情の移り変わりで表現。】
「迷った日」篇 (15秒)

迷った日篇2迷った日篇2

迷った日篇5迷った日篇5


夜遅くに疲れて、少し落ち込み気味の表情で帰宅した母親(吉田羊)。リビングに入ると、夫・息子・娘(松岡茉優)の3人が「おかえりなさい」の声をかけます。思わず表情がゆるみ「ただいま」と優しく返します。

ほんのささいなことだけれども、ホッとできる瞬間にフォーカスしました。楽しい時間はもちろんですが、辛いときこそ家族と我が家が支えになり、笑顔にしてくれる存在であることを表現しています。

本CMは吉田さんの絶妙な表情の移り変わりが一番の見どころです。CM序盤の悩める表情から「おかえりなさい」の言葉で、フワッと表情が和む自然な演技には、我が家に帰ったときの安堵感が表れており共感を誘います。


■イメージキャラクターの起用理由
・吉田羊さん続投について
前回のCMでの母親役も好評であり、トヨタホームが伝えたい“家族の絆”を表現できる欠かせない女優であると考え、吉田さんの続投を決定いたしました。

・松岡茉優さん続投について
今回のCM企画でも娘役が非常に重要なポジションとなりました。娘(学生)の繊細な感情を表現できる女優として、演技力に定評がある若手注目女優の松岡さんの続投を決定いたしました。

■楽曲について
今回のCM企画意図や歌声を踏まえ、EXILE ATSUSHIさんがカバーする「糸」(作詞・作曲 中島みゆき)を継続して起用いたしました。

■TVCM概要
タイトル:「帰省」篇(30秒)/「迷った日」篇(15秒)
放映開始日:8月11日(木)
放映地域:全国
出演者:吉田羊、松岡茉優
CMソング:EXILE ATSUSHI「糸」(中島みゆき「糸」のカバー)
※7/6発売SG「Beautiful Gorgeous Love」収録

■出演者プロフィール
吉田羊
2月3日生まれ 福岡県出身 身長:163cm
1997年大学在学中に、小劇場女優としてデビュー。
小劇場を中心に10年活動後、映像に進出。現在は、映画・ドラマ・舞台・CM・ナレーションと幅広く活動。
主な作品に、ドラマ「純と愛」「HERO」「コウノドリ」映画「ビリギャル」「脳内ポイズンベリー」
「嫌な女」舞台「国民の映画」などがある。
今年は、映画「SCOOP!」「ボクの妻と結婚してください」が公開。大河ドラマ「真田丸」(出演中)10月から初主演連続ドラマwowow「コールドケース」が控えている。
主な受賞:「東京ドラマアウォード2015 助演女優賞」「第40回報知映画賞 助演女優賞」「第40回エランドール賞 新人賞」「第58回ブルーリボン賞 助演女優賞」「第39回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞」など。

 


 松岡茉優
1995年2月16日生まれ 東京都出身 身長:160cm
2008年、テレビ東京「おはスタ」で、おはガールとして本格的デビュー。
2012年、映画「桐島、部活やめるってよ」、2013年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」などで注目され、2015年にはフジテレビ「She」でドラマ初主演、TBS「コウノドリ」ではヒロインを務めた。
俳優業の他、 バラエティやJ−WAVE「AVALON」の月曜日ナビゲーターなど多方面に渡って活動している。
2016年は、映画「ちはやふる」(若宮詩暢役)、テレビ東京「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」(主演)、NHKドラマ「水族館ガール」(主演)、NHK大河ドラマ「真田丸」(春・竹林院役)など話題作への出演が続き、9月17日からは声優を務めたアニメーション映画「聲の形」が公開される。

■TVCM特設サイト
CM・メイキングはこちらでもご覧いただけます。※8/9夕方頃up予定
http://www.toyotahome.co.jp/kigyou/annai/tvcm.html

■今後の展開予定
8月(期間8/11~8/21)は、「帰省」篇と「迷った日」篇を放送します。
今後も“家族の絆の大切さ”をテーマにした展開を予定しています。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トヨタホーム株式会社 >
  3. お盆シーズンに帰省する人、共感間違いなし!!母・吉田羊さんのエールで、娘・松岡茉優さん夏晴れスマイル!