テラダ・ミュージック・スコア株式会社、世界初となる「2画面電子ペーパー楽譜専用端末」の販売を開始

~電子楽譜の管理を行うクラウドサービスおよび純正アクセサリーも同時リリース~

テラダ・ミュージック・スコア株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:野口不二夫)は、音楽シーンに革命をもたらす世界初の 「2画面電子ペーパー楽譜専用端末(ブランド名:GVIDO)」(以下:電子楽譜専用端末)と電子楽譜の管理が可能となるクラウドサービス、純正アクセサリーの提供を 2017 年 9 月 20 日より開始いたします。
このたび販売を開始する電子楽譜専用端末は、昨年 6 月に開発発表したものをベースに大幅に機能を改善いたしました。また、同時に提供を開始する GVIDO クラウドサービスは、マイライブラリーと電子楽譜ストアの二つの機能を備え、電子楽譜の管理のみならず、登録されたメンバーとの共有機能を実現いたします。詳細は以下をご参照ください。

 

 

電子楽譜専用端末 GVIDO
11 世紀初頭に五線譜の礎を考案したとされる Guido d’Arezzo 氏に敬意を表し、『GVIDO』とその名を冠しました。

【電子楽譜専用端末の機能改善点について】
●新たに E Ink 社製の"Carta e-paper technology"を採用した”Mobius”13.3 型フレキシブル電子ペーパーを搭載したことで書き換えスピードやコントラストが向上し、大型 2 画面ながら薄型軽量で楽譜とほぼ同じサイズを実現しました。
●株式会社ワコムと共同で GVIDO スタイラスペンを開発し、ワコムのペン入力技術と合わせて 2 画面ともペンの書込み、消去の使い勝手を向上させました。
●ページ捲りは独自の赤外線スイッチを搭載し、ユーザーの使い勝手に合わせて機能を設定できるようになりました。
●電子楽譜のファイル形式は PDF に対応し、楽譜を複数の手書きやブックマークなどと共に保存が可能です。内蔵メモリーに加えマイクロ SD カードスロットも搭載しており、大量の電子楽譜を持ち運ぶことができます。また、Wi-Fi 機能で GVIDO クラウドサービスとの接続によって楽譜の保存や楽譜の購入ができるようになります。別売りの純正アクセサリーの GVIDO フットスイッチとは有線(マイクロ USB)または無線(Bluetooth)で接続することができ、ページ捲りやセットリストの操作などをフットスイッチだけで行えるようになりました。
●設計、製造は VAIO 株式会社が担当し、品質の高い商品を提供してまいります。

【GVIDO クラウドサービス】
電子楽譜専用端末「GVIDO」の発売に合わせて、GVIDO クラウドサービスを開始いたします。GVIDO クラウドサービスは、電子楽譜の管理だけでなく電子楽譜上の複数の書き込みやブックマークなど様々なデータを永続的に保存し、登録したメンバー間で共有(※1) 出来る『マイライブラリー』と、様々な出版社から電子楽譜専用端末に最適化された電子楽譜の販売や電子楽譜専用端末、純正アクセサリーなどを販売する『GVIDO ストア』(※2) で構成されています。
※1 サービスには一部有償のものがあります。
※2 電子楽譜の販売は国によってスタート時期や販売内容が異なります。

【販売に関する情報】
販売国は日本、北米、欧州を予定しています。
発売日は 2017 年 9 月 20 日を予定しています。(※3)
販売価格は米国の場合、$1,600(税抜)を予定しております。(※4)
販売日の 1 か月前より予約販売を行う予定です。
※3 今後の状況によって発売日が変わる可能性があり。また、地域によって発売日が異なる可能性があります。
※4 発売時に販売価格の変更の可能性があります。

最新の情報は、http://www.gvido.tokyo/ でご覧ください。
また、メールアドレスを登録していただくと適宜、情報をアップデートしてまいります。

【musikmesse に出展】
2017 年 4 月 5 日~8 日の期間に、ドイツのフランクフルトで開催される楽器と音楽の国際見本市「musikmesse(ムジークメッセ)」に出展いたします。本イベントで電子楽譜専用端末や純正アクセサリーの展示を行います。本見本市についてはmusik.messefrankfurt.com をご参照ください。

【GVIDO 純正アクセサリー】
電子楽譜専用端末の発売に合わせて下記の純正アクセサリーも発売いたします。今後も電子楽譜専用端末の使い勝手を向上させる為に様々な純正アクセサリーを発売してまいります。
(1) フットスイッチ
楽譜のページ捲りを行う為にフットスイッチを発売いたします。有線もしくは無線での接続が可能となり、特に有線での接続により確実な操作を実現しました。3スイッチ方式を採用し、ページ捲りだけではなく、セットリストの呼び出しなどもフットスイッチだけで操作できます。また、PC アプリケーションを使ってスイッチの設定やタイミングなどを変えることができます。将来のアップデートも可能となり、今後も幅広い利用方法の提供を予定しています。
(2) 牛革カバー
電子楽譜専用端末の保護のみならず、ピアノなどの楽器を保護する為に牛革カバーを発売いたします。厳選された牛革を採用した高品質の牛革カバーで3色(ネイビー、レッド、ライトブラウン)を用意しました。スタイラスペンをホルダーに入れることでカバーを閉じることもできます。設計、製造はソメスサドル株式会社が担当いたします。
(3) スタイラスペン
電子楽譜専用端末の書き込みや消去の使い勝手を向上させたスタイラスペンを発売いたします。ペン先の反対側はストロークが軽くても消去ができる消しゴム機能を搭載した新しく開発したスタイラスペンです。電子楽譜専用端末には同じものが同梱されています。スタイラスペンを追加で購入希望される方の為に純正アクセサリーとしても発売いたします。

フットスイッチフットスイッチ

 

牛革カバー牛革カバー

 

スタイラスペンスタイラスペン


【テラダ・ミュージック・スコアについて】
社名 :テラダ・ミュージック・スコア株式会社
事業内容 :電子楽譜に関わる事業全般
代表者 :代表取締役社長 野口不二夫
所在地 :〒140-0002 東京都品川区東品川 2-2-33 N ビル5F
URL :http://www.gvido.tokyo/
※記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. テラダ・ミュージック・スコア株式会社
  3. テラダ・ミュージック・スコア株式会社、世界初となる「2画面電子ペーパー楽譜専用端末」の販売を開始