Pepperが図書館業務の効率化を実現!

江戸川区立篠崎図書館でPepperによる業務効率化の支援を開始

 エクスウェア株式会社は、株式会社図書館流通センターとグローバルソリューションサービス株式会社と協力してPepperと人工知能を活用した図書館業務支援サービスを2016年7月26日(火)より開始いたします。

Pepperが図書館業務の効率化Pepperが図書館業務の効率化

■概要

業務効率化支援ではエクスウェアが既に提供しているPepperプレゼンテーションアプリ「ペップレ」と人工知能によるQ&A自動応答ソリューション「TalkQA」を組み合わせて、図書館を訪れるお客様に対し、施設の案内をしたり、お客様の様々な質問に答えたりすることで、図書館業務の効率化を実現します。

■「ペップレ」とは
クラウド上で作成したスライドと原稿をもとにPepperがプレゼンテーションを行う、Pepperを活用したプレゼンテーションサービスです。大型ディスプレイ連携機能や、Pepperの胸にあるタブレット画面の作成機能、そして遠隔地よりPepperを操作する機能など、店頭案内から各種展示会でのプレゼンテーションまでカバーすることができます。

「ペップレ」 Webサイト  http://ペップレ.com/

■「TalkQA」とは
企業が人工知能によるQ&Aなどの自動応答を導入するためのトータルソリューションです。人工知能の導入に向けたコンサルティング、各種システムやアプリの開発、運用結果の分析とフィードバックなど、トータルで支援します。

「TalkQA」 Webサイト http://www.talkqa.com/

■会社概要           
社 名 :エクスウェア株式会社
企業情報: https://www.xware.co.jp/代表者 :代表取締役社長 滝本 賀年(たきもと かずとし)
所在地 :東京都品川区北品川1−11−1 寿ビル4階
設 立 :1995年3月28日
資本金 :1,000万円
事業内容:
エクスウェアは「エンターブライズ事業」、「スマートデバイス事業」、「ロボティクス事業」、「インターネットサービス事業」の4つの事業を展開するシステムインテグレータです。エンタープライズ事業では、高信頼性システム基盤の設計から開発までトータルでサポートします。スマートデバイス事業ではタブレット、スマホのアプリ開発からIoT機器と連携するシステムの構築まで一括にて請け負っています。ロボティクス事業(https://www.xware.co.jp/service/robotics/)では様々なPepperアプリの開発とPepperアトリエサテライト(http://momolabshimane.jp/)の運営を行っています。インターネットサービス事業では、スマートデバイスとクラウドに関するビジネス・ソリューションMOMONGA(https://www.it-momonga.com/)を提供しています。
【問い合わせ】
エクスウェア株式会社
TEL:03-3474-0760
早川(はやかわ)
Mail:momonga_info@it-momonga.com

*ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社が独自に実施しているものです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. エクスウェア株式会社
  3. Pepperが図書館業務の効率化を実現!