秋田県が全国トップレベルの教育資産のシェアを宣言!

秋田から新たな地域モデルを生み出す起業家を全力応援するプログラム「ドチャベン2017」がスタート

秋田県は、秋田発の革新的な事業創出を目指す「ドチャベン」の一環で、豊かな教育資産を世界へシェアする宣言を発表しました。少子高齢化が進み県人口100万人を割り込む中、全国トップレベルの教育資産をシェア(共有)していくことで、新たな地域社会モデルの創出を目指します。プログラムは「イベント・現地ブートキャンプ」「ビジネスプランコンテスト」「起業家支援プログラム」の3部構成で、教育シェアを実現する革新的な事業アイデアを募集します。

■人口減少率と学力。どちらもトップレベルの秋田県の次なる一手
秋田県は2017年4月21日、2017年4月1日時点で県内人口が99万9636人となり、100万人を割り込んだと発表しました。少子高齢化の進む中、全国トップレベルの教育資産をシェア(共有)していくことで、教育のために秋田に滞在・関わる人を様々なスタイルで受け入れ、新しい地方のあり方の創出を目指す「教育シェア宣言」を発表しました。
上記は、都市圏から秋田に根付き事業創造する挑戦者を全力で応援するプログラム「ドチャベン」の一環で、2017年8月4日開催(時間:20:00-21:30、会場:永田町グリッド)のオリエンテーションを皮切りに、地方発の起業や事業創造を志す方を対象とした一連のプログラムを展開して参ります。

■ドチャベン2017とは
「ドチャベン」は土着ベンチャーを略した造語で、2015年からスタートし秋田県から革新的な事業創出を目指すプログラムです。3年目となった2017年は、「教育シェア宣言」を受けて、「教育×シェア」をテーマに新たな地域社会モデルを実現する事業アイデアを募集します。秋田にある豊かな教育資産を世界にシェアしていくことで、「教育」「学び」の新しい形を、地方から生み出していきたいと思います。
みなさまの想いと、教育シェアという秋田のビジョンの交差から生まれる、革新的な事業アイデアをお待ちしています。

■ドチャベン2017の全体スケジュール
「イベント・現地ブートキャンプ」「ビジネスプランコンテスト」「起業家支援プログラム」の3部構成で、田舎発の革新的な事業創出を目指します。

1. イベント・現地ブートキャンプ(2017年8月〜10月)
「教育シェア」をテーマとした各種イベント(東京開催・秋田同時中継)、秋田での現地ブートキャンプを開催します。
2. ビジネスプランコンテスト(2017年10月〜11月)
秋田発の事業創造を志す挑戦者向けのビジネスプランコンテストを開催します。
3. 起業家支援プログラム
選抜されたチームが参加するプログラムです。各分野に精通したメンター、各自治体における支援を通じて、秋田に根ざした事業開発・起業準備を支援します。

プログラムの対象者:
・プログラムは秋田県内(男鹿市/鹿角市/北秋田市/五城目町/能代市/美郷町/湯沢市)にて、2018年4月を目処に起業・事業創出を目指す方が対象です。起業・サービスインして日が浅く、今後本格的に秋田県内に本店を置いて事業展開していきたい事業も含みます。
・なお、ビジネスプランコンテスト応募者は、平成29年10月1日現在、「秋田県外に住所がある方」または「県外から秋田県内に転入し36ヶ月以下の方(平成26年10月1日以降、秋田に転入された方)」が対象です。
 *県内在住者は、上記に該当する方を代表者とするチームでのエントリーが可能です

■8月〜9月のイベント概要
まずは8月より「イベント・現地ブートキャンプ」の一環として、「教育×シェア」をテーマとした各種イベント(東京開催・秋田同時中継)を開催します。
世界を視野に「新しい教育」を模索実践している方々、「シェアリングエコノミー×学び」領域の実践者、革新的な事業創出のスペシャリスト等を講師陣に迎え、全5回で実施いたします。

———————————————————————————————————
[オリエンテーション]
平成29年8月4日(金) 20:00~21:30

・教育シェア宣言/プログラム全体説明
・トークセッション「地方×シェアの可能性」
 佐々木俊尚 氏(作家・ジャーナリスト)
 藤野英人 氏(レオス・キャピタルワークス株式会社代表取締役社長)
・秋田県内市町村からのショートピッチ
(会場)東京本会場: 永田町グリッド B1 Space0
    秋田サテライト会場: にぎわい交流館AU(※同時中継)

[シェアリングエコノミーの最新動向と、学びの民主化]
平成29年8月22日(火) 19:00~21:00

藤本崇 氏 / ストリートアカデミー株式会社 代表取締役
佐別当隆志 氏 / 一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長
(会場)東京本会場: 永田町グリッド B1 Space0
    秋田サテライト会場: にぎわい交流館AU(※同時中継)

[教育シェア×ワイルドアイデア創出]
平成29年8月23日(水) 19:00~22:00

山口高弘 氏 / GOB Incubation Partners株式会社 CEO
(会場)東京本会場: 3331 Arts Chiyoda
    秋田サテライト会場: にぎわい交流館AU(※同時中継)

[学びのモビリティ化 〜旅する大学、ミネルバのリアル〜]
平成29年8月24日(木) 19:00~21:00

Soumik Ghosh Moulic 氏 / ミネルバ大学生, インド出身・コンピュータサイエンス専攻
Elisa Heinrich Mora 氏 / ミネルバ大学生, パラグアイ出身・自然科学専攻
モデレータ: 徐 夢荷 氏 / タクトピア株式会社, ラーニングデザイナー 
(会場)東京本会場: 3331 Arts Chiyoda
    秋田サテライト会場: にぎわい交流館AU(※同時中継)

[グローバル社会の学び、秋田の教育資産の可能性]
平成29年9月11日(月) 19:00~21:00

高橋一也 氏 / 工学院大付属中学校・高等学校教諭, グローバル・ティーチャー賞TOP10選出
(会場)東京本会場: 永田町グリッド B1 Space0
    秋田サテライト会場: mag(※同時中継)
———————————————————————————————————

詳細・お申込:
ドチャベン公式ウェブサイトより
http://www.dochaben.jp/

■プロジェクト体制
主催:秋田県
企画運営:ハバタク株式会社
協力:一般社団法人シェアリングエコノミー協会、株式会社ガイアックス

[公式ウェブサイト] http://www.dochaben.jp/
[公式Facebookページ] https://www.facebook.com/dochaben/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 秋田県 >
  3. 秋田県が全国トップレベルの教育資産のシェアを宣言!