新インフラ構想「SKYPROBE」を公表

ドローンファンドへの参加と高高度常駐型ドローンによる新物理インフラ構想「SKYPROBE」を公表いたしました。

ドローン技術のインテグレーターである株式会社アイ・ロボティクスは昨日(5月30日)に発表されました投資家千葉功太郎氏によるドローンファンドのチームに加わります。併せて、高高度常駐型ドローンによる新物理インフラ「SKYPROBE」の構想を公表いたしました。

 

ドローンファンド

ドローンファンドは著名な投資家である千葉功太郎氏が率いる日本初のドローンベンチャー専門の投資ファンドです。2017年5月30日に設立に関する記者会見と発表が行われました。アイ・ロボティクスは設立当初にファンド・ポートフォリオに組み込まれる11社のうちの1社としてドローンファンドのチームに加わるとともに、ドローン技術のインテグレーターとして積極的に投資家や他の投資先と連携し、ファンドをサポートしてまいります。
 

チームドローンファンドチームドローンファンド

URL:http://dronefund.vc/news/index.html#20170530-03

 



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイ・ロボティクス >
  3. 新インフラ構想「SKYPROBE」を公表