2020年小学校で必修化!遊びながらプログラミング基礎が学べる!『トライビットラン(TRYBIT RUN)』提供開始

~「トライビットシリーズ」第3弾は3D迷路から脱出するランゲーム~

株式会社ハイマックス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中島 太、以下:ハイマックス)は、コンピュータ基礎の教育アクションゲーム「トライビットシリーズ」の第3弾である『トライビットラン』の配信をiOS向けに4月7日(金)より、Android向けには2017年4月28日(金)より順次開始いたします。
AIやビッグデータ、ロボットなどの技術革新により、かつてないスピードで進行する第4次産業革命に向けて、今、世界各国でIT人材の育成が急務となっています。そうした中、日本でも2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されることが、昨春、文部科学省より発表されました。
ハイマックスは、このような時勢に対応すべく「トライビットシリーズ」を開発。世間一般的には未知の領域といえるプログラミングの世界へ誰もがすんなり入っていけるよう、”分かりやすく楽しく学べる”ことにフォーカスして設計開発しました。前作『トライビットロジック』のiOS版は全世界累計14万ダウンロード(2017年4月7日現在)を達成した人気シリーズです。お子様はもちろん、エンジニアを目指す学生や学校の先生方の事前学習などにおススメのアプリとなっております。

 「トライビットラン」:https://www.himacs.jp/sp/app/trybit_run/
 iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/trybit-run/id1210281466
 Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.himacs.smartapp.trybitrun


■シンプルな “ランゲーム”の遊びを通して 、プログラミンの基礎学習を実現 !
『トライビットラン』は、コンピュータに様々な動きを命令するプログラミングの基礎である”変数と条件式の関係”を学ぶことに着目した”ランゲーム”です。操作方法はとても簡単でシンプルです。3D迷路に入り込んでしまったマスコットキャラのビットロボは自動で走りますので、タップして障害物をよけながら穴に落ちないようにジャンプを駆使して、ゴールを目指します。
"変数"とは情報を格納する箱のようなものです。このゲームではステージ上にSTAR(星)などのアイテムが配置されており、そのアイテムを集めた数を"変数"に格納します。"変数"に格納されている値によってプログラムの動きを変える"条件分岐"と呼ばれる場所がステージ上にあります。その条件分岐に設定された条件を満たしていくことでステージを進んでいきますが、もし条件を満たせない場合は前に戻されてしまいます。具体的には条件分岐が「STAR>5(スターが5より大きい)」の場合、「STAR(星)」を6つ以上集めていれば次に進めますが、5つ以下であれば戻ることになるのです。"変数"と"条件分岐"を理解していないとクリアできないゲームになっています。

■ゲームの遊び方は2種類、”ストーリーモード“と”エンドレスモード”から選択可
遊び方は、”ストーリーモード”と”エンドレスモード” の2通りがあります。
”ストーリーモード”は、ステージに散らばるアイテムを集めて、ステージ毎に設定された条件を満たしてゴールを目指します。全15ステージ内の4ステージが無料です。また、”エンドレスモード”は、サーキット状になっているステージを走り回って、集めた星の数を競い合うモードです。”ランゲーム”を楽しみたい方や勉強の息抜きにおススメの遊び方です。全5ステージで、1ステージが無料です。
また日本語だけでなく、英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語の9か国語に対応しております。

ゲーム画面 ~ストーリーモードの遊び方~>
変数”や”条件分岐”について学びます。条件をクリアしてゴールを目指しましょう。

画面をタップして、ビットロボをジャンプさせてステージを進みましょう。画面をタップして、ビットロボをジャンプさせてステージを進みましょう。

ステージ上に落ちているアイテムを拾っていきましょう。ステージ上に落ちているアイテムを拾っていきましょう。

 

ステージには様々なトラップが仕掛けられています。気を付けて進みましょうステージには様々なトラップが仕掛けられています。気を付けて進みましょう

ステージにはところどころ条件分岐があり、獲得したアイテム数など様々な条件を満たすと先に進めます。ステージにはところどころ条件分岐があり、獲得したアイテム数など様々な条件を満たすと先に進めます。



<~エンドレスモードの遊び方~>
走って遊ぶ”ランゲーム”を楽しむモードです。サーキット状になっているステージをエンドレスで走り回ります。どれだけ多くの星をゲットできるかチャレンジしましょう。


 

 

 

トライビットラン概要】
タイトル :トライビットラン
カテゴリ :教育
配信開始日:iOS 2017年4月7日(金)~
      https://itunes.apple.com/jp/app/trybit-run/id1210281466
      Android 2017年4月28日(金)~
      https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.himacs.smartapp.trybitrun
価格   :無料(アプリ内課金あり)※有料レベルはアプリ内から購入することができます。
公式サイト:https://www.himacs.jp/sp/app/trybit_run/

【会社概要】
会社名  :株式会社ハイマックス
本社所在地:神奈川県横浜市中区本町2-22 日本生命横浜本町ビル7F
代表者  :代表取締役社長 中島 太(なかじま つよし)
設立   :1976年5月21日
資本金  :6億8,904万円
事業内容 :コンピュータ・ソフトウェアのシステムの企画立案~製造~メンテナンス
URL   :https://www.himacs.jp/
 
 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハイマックス >
  3. 2020年小学校で必修化!遊びながらプログラミング基礎が学べる!『トライビットラン(TRYBIT RUN)』提供開始