業界初(※1)!従業員の毎月の電気代をサポートする「福利厚生電力サービス」を開始

 新電力事業の立ち上げを支援する株式会社 日本新電力総合研究所(所在地:東京都千代田区/代表取締役:青井 宏憲)は、このたび、企業(※2)の福利厚生の一環として電気を販売する業界初の「福利厚生電力」サービスを開始いたします。
 「福利厚生電力」は、福利厚生の一環として従業員の月々の電気代を大幅に削減できるサービスです。「家賃補助」や「保養所の格安利用」等、世の中には様々な福利厚生があり ますが、生活費の一部である「電気料金」を福利厚生サービスとすることで、企業の福利厚生の利用率を上げることが可能です。「電気料金を一律一万円削減する」といった他社には 無いユニークな福利厚生サービスを提供することで、従業員満足度の向上を図り、さらには 離職率の低下にも寄与したいという思いのもと本サービスを展開いたします。

 「電源を持っていない」、「電力事業をしたことがない」、「難しいことは分からないが 福利厚生サービスを提供してみたい」といった事業会社に対しても、これまで全国50社(※3) を超える企業の新電力立上げをサポートし、実績No.1(※4)の電力プラットフォームを持つ日 本新電力総合研究所がライセンス取得から立ち上げまで全面サポートいたします。

※1 自社調べ、2017年3月時点
※2 従業員数・拠点数が一定数以上の企業やFC本部等が対象  
※3 2017年3月末時点 ※4 日本地域電力推進機構調べ、2017年4月1日時点  
 


=日本新電力総合研究所について=
ENERGY×プラットフォーム 事業を通じて「日本の未来を明るく照らします」
日本新電力総合研究所は、電力会社設立をサポートしています。新電力需給調整、新電力に必要 なビジネスサポートをワンストップで提供します。実績No.1のENERGYプラットフォーマ―とし て、またエネルギー事業者とユーザーの架け橋として、各事業を通じて日本のエネルギーコスト を削減、「日本の未来を明るく」照らします。

=会社概要=
会社名 :株式会社 日本新電力総合研究所 (JEPCO)
代表者 :代表取締役 青井 宏憲 設立 :2015年4月15日
資本金 :5000万円 (2016年9月現在)
事業内容 :エネルギーマネジメント事業/新電力業務代行(導入代行、運用代行、監視代行)
     事業/電力卸取引事業/ 太陽光プレミアム買取事業/ 新電力開発事業/ 電源開発事業
所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-2
コーポレートサイト:https://www.j-epco.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社 日本新電力総合研究所
  3. 業界初(※1)!従業員の毎月の電気代をサポートする「福利厚生電力サービス」を開始