小物縫製メーカーのスケールクラフトが運営する、職人技のオリジナルとセレクトのお店「Echelle(エシェル)」が東京の下町、浅草橋にオープンしました。

「作りたい」の想いをカタチにして、少しずつですがお店に並べていきます。

デニムやシルク(11月発表予定)をベースにした日本製ブレードを縫い上げて、色んなカタチにしていく[SEN] BRAIDED Series™、縫製のみに拘り店舗内でミシンの実演をもこなす「MiiMⓇ」などのオリジナルプロダクトと、紙を使い暮らしを彩るアイテムを展開していく「ilocami」、「日常に潜む生き物」をテーマに羊毛で創作活動をしている「渡辺泰子」、「人と帽子」が出会う瞬間により多く立ち会いたいと思い帽子を製作している「TERAIcraftment」、『simple but unique』をテーマにレザーアイテムを展開している「COMMA」をセレクトしています。

 

スケールクラフト株式会社(縫製業 東京都台東区 代表取締役:田島弘勝※帽子職人)は2017年9月15日にセレクトショップ「Echelle(エシェル)」を本社1Fにてオープンしました。
URL:http://echelle.tokyo

旗艦プロダクトの[SEN] BRAIDED Seriesは先行しているデニムシリーズに加え、モヘヤブレード、シルクブレードを使用した商品をクリスマスに向けて開発をしています、11月ぐらいから徐々に店頭に並べていく予定です。
国内はもちろん、海外でも殆ど見る事の無い、ブレードをメインのマテリアルにした作品達です。
ワンアンドオンリーで作り続けます。
[SEN] BRAIDED Seriesで台東区産業フェア(10月26〜27日)に出展いたします。
URL:http://www.taito-sangyo-fair.jp

MiiMⓇは週末の店内を使いながら、これから少しずつ作品を作り上げていきます。
旬や売れる物に捕らわれず、場合によってはお客さんと語りながら作り上げていくかもしれません。
オーダーメイドとは違いますが、誰の為の作品なのかをちょっと意識して作っていきます。
 

[SEN] BRAIDED Series[SEN] BRAIDED Series

セレクトセレクト

 

MiiMポーチ製作中、店内でのミシン作業実演MiiMポーチ製作中、店内でのミシン作業実演


会社概要
スケールクラフト株式会社
〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-29-3
代表取締役 田島 弘勝
設立 2015年11月
創立 1950年
Homepage:http://scalecraft.jp/

20数年に及ぶ、国内メージャーブランドのOEMで小物(帽子、財布、ポーチなど)の商品開発、海外向け限定商品や特殊なディスプレーの縫製で身につけた知識、技術をベースに世界に通用する職人を育てて行きます。

弊社は少人数の小さなメーカーです。
社内での生産をメインにしている為、大量に作る事は出来ません。
毎回限定数レベルの数しか作れませんが、「ScaleCraftらしさ」を求めて頑張っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スケールクラフト株式会社 >
  3. 小物縫製メーカーのスケールクラフトが運営する、職人技のオリジナルとセレクトのお店「Echelle(エシェル)」が東京の下町、浅草橋にオープンしました。