シェアハウスからCo-livingへ。ニューヨーク唯一の日本人経営者運営サービス利用者数6900組を突破。25歳での海外起業から8周年。Crossover(代表取締役 君島和也)

60か国の人びとが利用。インターナショナルでビジネスチャンスも溢れるCo-livingを通して、日本からのお客さまをサポート

ニューヨークでシェアハウス&Co-living「Crossover」を運営するTKNY Management Inc.(所在地:Broadway New York、代表取締役:君島和也)は、2018年10月14日、設立から8周年を迎え、利用者数は6900組を超えました。今後Co-livingとしてのサービス充実を目指します。

■25歳で起業し、8周年。ニューヨーク唯一の日系シェアハウス
ニューヨークでシェアハウス&Co-living事業を展開するTKNY Management Inc.は、2018年10月14日を持って8周年を迎えました。

代表取締役 君島和也が2010年に海外起業をしたころ、「シェアハウス」はニューヨークでさえ普及しているとは言えないワードでした。

今では、アメリカやヨーロッパをはじめアジア諸国でも一般化していますが、2018年11月現在ニューヨークシティ内の日系シェアハウスは、当社が運営する「Crossover」のみです。

この8年で、Crossoverが保有する部屋数はマンハッタン・ブルックリン・クイーンズに190を超え、利用者6900組以上・お客さまの出身国は60か国を突破しました。


■シェアハウス&Co-livingサービスを通じて、日本人の発展に貢献
18歳で渡米し、多くの日本人学生と同じく留学生として学業に励んでいた君島が、25歳のころ起業をしたきっかけは、ニューヨークの日本人経営者たちとの出会いでした。

世界各国から、各業界における洗練されたプロフェッショナルが集まるニューヨークで事業を継続するのは、安易とは言えません。母国を同じくする日本出身者同士の助け合いは欠かせないものです。

先人たちからのアドバイスや支援によって、創業〜事業継続をしてきたCrossoverだからこそ、日本から訪米するビジネスパーソンや駐在員の方々をはじめ、NY進出をしたい日本企業のサポートをしたいと考えています。

ニューヨーク生活の充実はもちろん、Crossoverの持つネットワークや知見を活かし、みなさまの発展を支援いたします。
 



■日本語サポートのもと、ニューヨークにしかない出会いを提供
Crossoverは、これまで主に口コミを中心に発展してきました。多くのお客さまから満足度の高い評価をいただいております。

<サービスの特徴>
・仲介手数料 無料
・インターネットや家具などの生活設備完備
・渡米前より日本人スタッフが日本語でサポート
・インターナショナルな環境での居住が可能
・月単位でのフレキシブルな契約スタイル
・物件や設備の不具合など住宅トラブル対応
・入居者同士の交流イベントなども開催 ほか

●Crossoverウェブサイト http://jp.crossover.live

Crossoverのシェアハウスには世界各国のお客さまが居住。英語環境に加え、多岐にわたる出会いのチャンスが期待できます。

異文化交流に自信がないというお客さまには、日本人や文化の近いアジア圏のお客さまが多く住むお部屋をご提案いたします。
 



■シェアハウスからCo-livingへ。共生と共創の新しい都市型生活
近年「シェアハウスからCo-livingへ」と、時流が変化しつつあります。

Co-livingとは、数か月〜数年単位で移動しながら仕事をする「ノマド」と呼ばれる人びとを中心に、ビジネスチャンスにもつながる共同生活ができることで人気が高まっています。

2013年ごろより派生し、2016年ごろからはヨーロッパを中心に流行。アメリカでは2016年、世界的にシェアオフィスを運営する「WeWork」がニューヨークとワシントンDCにCo-living施設をローンチ。2017年より頻繁に耳にするようになりました。

日本でも2018年になり、少しずつ認知が広がっています。

Crossoverがこれまで展開してきたシェアハウス事業はCo-livingの概念に近く、今後ますます数年以内の単位にてニューヨークで働く人びとへ、住居とビジネスにつながる出会いを提供できるよう尽力いたします。
 



<Crossoverについて>
2010年10月設立のTKNY Management Inc.が展開。現在ニューヨーク唯一の日系企業によるシェアハウス&Co-livingサービス。ブルックリン・マンハッタン・クイーンズなどに保有する部屋数は190部屋以上。利用者6900組以上・利用60か国以上。


<代表取締役 君島和也>

18歳で渡米。2010年10月、25歳でニューヨークにTKNY Management Inc.を設立。現在までシェアハウス&Co-living事業を展開。ニューヨークで活躍する30代日本人経営者のオピニオンリーダーとして、多くのビジネスパーソンや起業家から支持を得る。

<お問合わせ先>
TKNY Management Inc.
・電話番号 (+1)347-376-4938
・メールアドレス applications@crossover.live
・公式サイト http://jp.crossover.live
  1. プレスリリース >
  2. Crossover >
  3. シェアハウスからCo-livingへ。ニューヨーク唯一の日本人経営者運営サービス利用者数6900組を突破。25歳での海外起業から8周年。Crossover(代表取締役 君島和也)