スタートアップと投資家向けプラットフォーム「FUND BOARD」運営のケップル、資金調達を実施

VC及びエンジェル投資家向けアカウントの正式リリースへ事前登録受付を開始

スタートアップと投資家のプラットフォーム「FUND BOARD」を運営する株式会社ケップル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:神先孝裕、以下ケップル)は、西木 隆氏、末包 昌司氏、提橋 由幾氏、を含む計4名の個人投資家を引受先とした、第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。また、2018年6月より先んじて行う投資家ユーザー向けのサービス提供へ、事前登録受付を開始することも併せてお知らせいたします。

■「FUND BOARD(ファンドボード)」とは

「FUND BOARD」は、スタートアップと投資家のファイナンスの実務をサポートし、スタートアップと投資家のコミュニケーションを効率化するサービスです。
投資先や株主に関する資料や情報を一元的に管理することが出来ると同時に、サービス内で双方向に情報共有が行えます。
「FUND BOARD」をご利用いただくことで、株主管理や投資先管理を効率化し、スタートアップと投資家は、より付加価値の高い業務に集中できる時間を確保できます。
2017年7月のβ版リリース以降、スタートアップおよびベンチャーキャピタル、エンジェル投資家、事業会社含め累計約150社ご登録いただいております。
 


投資家向け主な機能:
・投資先を「投資済」「投資検討中」「未検討」「見送り」のステータスに分けて一覧管理
・各投資先に紐づけてあらゆるファイルを管理
・ミーティングレポートを作成し、社内で共有・コメントが可能
・投資先への資料依頼、提出状況の一覧化が可能

スタートアップ向け主な機能:
・クラウドで資本政策を作成
・株主名簿の作成
・既存株主、新規投資検討中の投資家に資料共有が可能

■「FUND BOARD」今後の展開
ケップルでは、「FUND BOARD」のβ版リリース以降、ユーザーの皆様からのフィードバックをいただき、機能・デザインともに大幅にアップデートを行っております。今後、正式リリースに向けて開発を加速してまいります。
まずは、投資家ユーザー向けのサービス提供を開始し、順次機能を追加していくとともに、スタートアップユーザー向けのサービス提供を行う予定です。
今後、私たちは、ケップルの「世界に新たな産業を創造する」というミッション実現のため、スタートアップと投資家のための環境作りに邁進していきます。

<スケジュール>
2018年4月 投資家向け 事前登録開始
2018年6月(予定) 投資家向けサービス提供開始
2018年夏頃(予定) スタートアップ向けサービス提供開始

■ 事前登録の受付開始
2018年6月の投資家ユーザー向けの正式リリースに向けて事前登録受付を開始致します。事前登録頂いた方には、いち早くサービスリリースのご案内をお送りするとともに、ご登録頂いた一部の方には、正式リリース前のテスト利用を近日お願いする予定です。
正式リリース時には、ご登録頂いた皆様に順次サービス利用のご案内をさせて頂きます。
事前登録はこちら https://fund-board.com/

 
■ 株式会社ケップル 概要
社名:株式会社ケップル
設立:2015年2月23日
資本金:5,340万円(資本準備金含む)
代表取締役:神先孝裕
URL:https://fund-board.com/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ケップル 担当:江口
E-mail:support@fund-board.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケップル >
  3. スタートアップと投資家向けプラットフォーム「FUND BOARD」運営のケップル、資金調達を実施