世界74カ国200以上のエンターテインメント施設を展開する大手IR施設 ハードロック・アジアCEOにエドワード・トレーシーが就任

アジア地域におけるハードロック社の更なる事業成長を目指す

 世界74カ国にて200以上の施設を展開するハードロック・インターナショナル(本社:フロリダ州、オーランド、会長:ジム・アレン)は、エドワード・トレーシーが2017年10月より新たにハードロック・アジアのCEOに就任することをお知らせいたします。トレーシーは現在、ハードロック・ジャパン(本社:東京都港区)のCEOに着任しており、日本におけるハードロックによる統合型リゾート(IR)開発に努めています。今回の就任を通して、アジア地域におけるハードロック社の更なる事業成長を目指します。
 30年におよぶ日本でのハードロックカフェの運営や今夏開業したハードロックホテル 深セン(中国)をはじめ、同社は世界各国で卓越したエンターテインメントおよび接客産業施設の開発・運営において確固とした実績を残しております。2016年末のIR推進法案の可決を受け、同社はその知見と実績を活用し、日本での事業者ライセンスの獲得を目指しています。

 ハードロック・インターナショナルCEO ジム・アレン氏は今回の就任について次のようにコメントしています。
「トレーシー氏は、サンズ・チャイナCEOやトランプ・オーガナイゼーションCEOとして30年以上培ってきたゲーミングやホスピタリティ、IR施設に関する知識と経験をハードロックの運営に活かしています。我々は、トレーシー氏が同社のアジア地域におけるビジネス開発をリードしてくれると信じ、彼のリーダーシップによる更なる事業成長を楽しみにしております。」
 

 トレーシーは2010年7月に社長兼COOとしてラスベガス・サンズの子会社であるサンズ・チャイナに入社し、2011年7月に同社のCEOに就任しました。サンズ・チャイナは国内最大の収益、キャパシティ及びコンテンツを所持する統合型リゾート運営会社であり、13,000室の客室と30,000人のスタッフを有しています。トレーシーは同社の監督を担当し、2014年10月にハーバード・ビジネス・レビュー誌に「世界のCEOベスト100」の1人として選出されました。また、サンズ・チャイナに入社する前、トレーシーは、地方カジノを多方面に管理するキャピタル・ゲーミング社にて社長兼CEOを務めました。その他、トランプ・オーガナイゼーションの社長兼CEOとして、12,500人以上の従業員、3,000室の高級ホテル客室、24万平方フィートのカジノを管理していました。

 トレーシーの就任は、急拡大するアジア各地におけるハードロック・インターナショナルの事業から得た知見を最重要マーケットである日本に導入することを目的としており、ハードロック・ジャパンCEOとしての活動をより一層活発に遂行いたします。

 ハードロック・インターナショナルについての詳細は、サイトよりご覧ください。 www.hardrock.com

ハードロックインターナショナルについて
ハードロック・インターナショナル(以下、HRI)は現在、計74カ国において170以上のカフェ、20軒以上のホテル、10件以上のカジノ施設を運営する国際的に高い認知を獲得している企業の一つです。エリック・クラプトンのギターに始まり、ロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品を世界に数多く所有しており、各国の自社施設で展示しています。また、コレクターも多いアパレルや音楽関連のグッズのほか、コンサートやイベント会場としてご利用いただける「ハードロック・ライブ」施設や受賞歴のあるウェブサイトでも広く知られています。HRIは全てのハードロックブランドの国際商標を所有し、「ハードロックカフェ」をロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー、ドバイなどの主要都市にて所有あるいは運営(フランチャイズ契約も含む)。親会社であるザ・セミノール・トライブ・オブ・フロリダが所有・運営するタンパとハリウッドの大型リゾートを筆頭に、今後はアブダビ、アトランタ、アトランティック・シティ、ベルリン、ドバイ、ロンドン、ロスカボス、ニューヨーク、深セン、また中国の大連、海口に「ハードロックホテル」、カイロ、インスブルック、アンドラ・ラ・ベリャ、成都に「ハードロックカフェ」の開業を予定しています。
URL: https://hardrock.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハードロック・インターナショナル >
  3. 世界74カ国200以上のエンターテインメント施設を展開する大手IR施設 ハードロック・アジアCEOにエドワード・トレーシーが就任