ポスト金沢を狙う 加賀 VS 小松 北陸新幹線の停車駅をめぐる戦いの行方は!?前代未聞の新幹線誘致プロジェクト「加賀市新幹線対策室 Season2」8月27日(月)より公開

“ご当地PR動画グランプリ2017”の頂点に輝いた自虐ムービー第二弾では強力なライバルが登場

 石川県加賀市(市長:宮元 陸)は、新幹線誘致プロジェクト “東京2023加賀”の一環として、昨年公開し好評を得たプロジェクトムービーの第二弾となる、「加賀市新幹線対策室 Season2」を8月27日(月)よりWEBサイト(http://www.tokyo2023kaga.jp )および動画サイト(https://goo.gl/Qw7vug)にて公開します。
【 東京2023加賀プロジェクトとは】本プロジェクトは、2023年に控える北陸新幹線延伸(金沢〜福井県敦賀)にむけて、その中間停車駅候補となっている加賀温泉駅に新幹線を停めるべく企画されたもので、2017年8月のプロジェクト発足以来、市役所・市民が一丸となって、新駅としての加賀市の魅力を県内外にアピールして参りました。プロジェクト発足時に公開したPRムービー 「加賀市新幹線対策室 Season1」は、市役所内の“加賀市新幹線対策室”とその室長である加賀停太郎(かがとめたろう)が、金沢への嫉妬心をあらわにしながら、新幹線誘致にむけて奮闘する様を自虐的に描いたもので、発表以来多くのメディアで取り上げられ、TV番組の“ご当地PR動画グランプリ”では第1位にも輝くなど、大きな話題を呼びました。

 

加賀 VS 小松加賀 VS 小松

【第二弾のテーマは『ライバルの出現と対決』】好評の声に応えて新たに制作されたSeason2は自虐から一転。Season1の成功に気をよくして、すっかり浮かれて慢心する新幹線対策室と加賀停太郎の姿からスタートします。ところが、そこに現れたのは強力なライバル小松停太郎(こまつとめたろう)。隣接する小松市との負けられない戦いと、加賀市新幹線対策室の奮闘を描きます。

【きっかけは第一弾公開後のリアルな反響】実は、今回のムービー制作のきっかけになったのは、第一弾プロジェクトムービー公開後に実際に寄せられた様々な反響の声でした。
“ガチで笑える”“感動した!涙でた!” “続編期待!!”といったSNSでの様々な感想に加え、新聞やTVでは「新幹線誘致に向け加賀市と小松市が綱引き」という形で同じく中間停車駅候補である小松駅との誘致合戦の模様が報道される形に。こうしたリアルな反響や報道を元に、第二弾の構想が練られていきました。
撮影にあたっては、実際に加賀市民が加賀市新幹線対策室の役を、小松市出身の市民が小松市新幹線対策室員の役を演じており、リアルな感情がこもった白熱の演技が見られます。リアルとフィクションが入り混じるムービーをお楽しみください。

◎“加賀にライバルが出現!?” 順風満帆に見えた新幹線招致活動にライバルが現れ、焦る加賀停太郎。
順風満帆に見えた加賀市新幹線対策室に突如ライバルが出現。加賀停太郎の前に一人の男が現れ波乱の展開へ。浮かれムードから一転、ピンチに追い込まれていく。

【活動報告5】PR活動が上手くいき浮かれる加賀停太郎
https://youtu.be/OwCkQCRU58Y

【活動報告6】加賀停太郎最大のライバルが現れる
https://youtu.be/-B-wJOILTGU


◎加賀市 VS 小松市の戦いが本格化!?深まる対決はまさかの結末を迎える。
ムービー後半では、加賀市と小松市のおススメグルメや日本酒、温泉で対決を繰り広げる。加賀はライバルの小松市をうっかり褒め過ぎてしまう。対決の末、加賀と小松がどうなっていくのか感動のラストをぜひご覧ください。

【活動報告7】カニ料理対決から始まる加賀VS小松の戦い
https://youtu.be/18Xm1qqSHtY

【活動報告8】自慢の温泉と日本酒で最終対決。感動のラストへ
https://youtu.be/C4X05e2DPA4

【小松市へのリスペクトを込めて】前回のムービーでは金沢の嫉妬心と羨望の念をあますところなく表現しましたが、今回のムービーでは加賀市から小松市へのリスペクトと親愛の情を随所に込めました。各メディアに「綱引き」と報じられ、新幹線誘致においてはライバル関係にある一方で、同じく石川県南部エリアに位置し、お隣同士まさに同志として地元と北陸新幹線の延伸を盛り上げていくことができれば、そんな思いを込めています。

【プロジェクトムービー制作秘話】
「プロ意識の芽生えと成長」前作オーディションで選出された対策室役の加賀市民が今作も活躍。監督やプロデューサーが驚くほど演技が上達しており、プロ意識の芽生えと成長を感じさせ、新参者の小松市民役を迫力で圧倒する場面も。

「加賀停太郎の人気が急上昇中」加賀停太郎役の横田栄司さんが撮影終了後に加賀市の焼肉店を訪れたところ、お客さんと店員さんに囲まれお客さんからビールをおごっていただける事態に。「こんなに嬉しいことはないですね。生まれて初めて“あちらのお客様からです“を体験しました」と横田さん。

「過酷な温泉シーンの撮影」温泉シーンでのぼせるスタッフが続出。そんな中、小松停太郎役の伊藤明賢さんが塩とドリンクを配るやさしさを見せてくださり、誰一人倒れずに撮影を終えることができました。

◎プロジェクトムービー「加賀市新幹線対策室 Season2」概要
タイトル:「加賀市新幹線対策室 Season2」全4篇
Youtubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCnjjpIgkEs1_rnhRFESpJGA/feed
公開日:2018年8月27日
出演者:横田栄司、伊藤明賢、加賀市民、小松市民
制作主体:石川県加賀市
【活動報告5】


【活動報告6】


【活動報告7】


【活動報告8】

 

◎グランプリを受賞した前作(Season1)はこちらから
https://youtu.be/0UDEOVaJud0


その他、今後の進捗や新たな展開等は、プロジェクトサイトを通じて発信中です。
東京2023加賀プロジェクトWEBサイト:  http://www.tokyo2023kaga.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 石川県加賀市 >
  3. ポスト金沢を狙う 加賀 VS 小松 北陸新幹線の停車駅をめぐる戦いの行方は!?前代未聞の新幹線誘致プロジェクト「加賀市新幹線対策室 Season2」8月27日(月)より公開