渋谷・新宿に同時に6店舗登場!1杯50円のスペシャリティコーヒーカフェ「スペイシーコーヒー」12月1日(金)オープン

~全席 Wi-Fi・電源完備、財布にやさしいコーヒーチェーン~

国内最大の会議室シェアリングサービス「スペイシー」(https://www.spacee.jp/)を運営する株式会社スペイシー(本社:東京都中央区、代表取締役 内田圭祐、以下「スペイシー」)は、1杯50円でスペシャリティコーヒーが楽しめる新業態のカフェ「スペイシーコーヒー」を12月1日(金)にオープンいたします。


■「スペイシーコーヒー」の特徴

・コンセプトは「手軽さ」。広々とした店内で1杯50円のくつろぎタイム
スペイシーコーヒーは、すべての店舗が都内の主要駅から徒歩5分以内にありながら、最大で1時間、1杯50円からスペシャリティコーヒーが楽しめる新しいカフェです。提供するコーヒーは米カリフォルニアのスペシャリティコーヒーを利用しているにもかかわらず、店内はもともとレストランとして営業しているお店の空き時間を利用しているため、広々としたおしゃれな場所で費用を気にすることなく過ごしていただけます。

・カフェ難民に朗報!電源完備、無料高速Wi-Fiも使い放題
全店舗に電源、Wi-Fiを備え付けています。作業をする際にも、充電切れやネット環境の心配をする必要がないので、待ち合わせや買い物の休憩だけでなく、営業周りの空き時間などに作業する時に最適です。

 

■レストランの空き時間を利用!「スペイシーコーヒー」の価格の秘密
スペイシーコーヒーは、18時以降にオープンするレストランの営業前の時間を有効活用しています。もともと利益を生まなかった営業時間外のスペースを利用するため、場所代を抑えられコーヒーを安価に提供することが可能になっています。


スペイシーは今後も様々な遊休資産を有効的に活用することにより、「さいふにやさしいコーヒーチェーン」として、スペイシーコーヒーの店舗拡大を行ってまいります。

 

■店舗概要
店名   :スペイシーコーヒー
オープン日:2017年12月1日(金)
場所   :渋谷駅(Ruelle、DOOR、ガーデンスペース、AJITO LUXE、AJITO WONDERDINING)、
      新宿(Dining cafe and bar Acti)     計6店舗 ※順次拡大予定
客席数  :運営店舗に準ずる
営業時間 :運営店舗の空き時間に準ずる
定休日  :土・日・祝日
URL   :https://www.spacee.jp/coffee/


<メニュー紹介>
メニュー名:スペイシー スペシャリティ コーヒー(ホット)
金額   :50円(税込)
      ※ 50円で利用するためには会員登録が必要と
      なります。(登録しなくても、1杯100円で
      ご利用いただけます)


                                                                                       ※画像はイメージです
■株式会社スペイシー会社概要

株式会社スペイシーは「個人が持つポテンシャルを最大限発揮できるワークスペースを提供する」をミッションに掲げ、ビジネスミーティングや研修などビジネスに活用できる会議室スペースを1時間500円から、席単位でワークスペースを1時間50円から貸し借りできるマーケットプレイス「スペイシー」を提供しています。首都圏を中心とし3,000室以上の会議室や研修施設・イベントホール等、また約40箇所1,000席のワークスペースを取り扱っており、ビジネスパーソンを中心とした累計利用者数は100万人を突破しています。

会社名   :株式会社スペイシー
所在地   :東京都中央区八重洲2−2−1日本酒類販売新八重洲口ビル2F
代表者   :内田圭祐(代表取締役/CEO)
設立      :2013年10月
事業内容:会議室・ワークスペースのシェアサービス「スペイシー」の運営
URL      :http://www.spacee.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/spacee.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペイシー >
  3. 渋谷・新宿に同時に6店舗登場!1杯50円のスペシャリティコーヒーカフェ「スペイシーコーヒー」12月1日(金)オープン