酔女、酔男が集う泥酔スポットで千鳥足に!?

1ヶ月のテストマーケティングを経て、大衆酒場 千酉足 が新宿に12月13日オープン!日本最大級!200種類のワンカップを取り揃え、千酉足発祥の飲み方を提案!!

飲食店の経営/企画デザインなどを展開する株式会社FOOD ARCHITECT LAB (本社:東京都港区高輪)は、日本最大級のワンカップ200種を揃えた大衆居酒屋「千酉足」を新宿に《2018年12月13日(木)》にオープン致します。同社では、今までに焼鳥「スエヒロガリ(中目黒)」 牡蠣入レ時、味噌汁バー「1CHIDO」 ワイン酒場(商標)など話題となるお店を展開してまいりました。この度、新しく大衆酒場を同社なりに表現した「千酉足」を是非お試しいただきたくリリースの運びとなりました。

 

 

 


【千酉足の提案!200種のカップ酒を通して3つの訴求】

《おちょこ女子から酔女子も注目のカップ酒は日本最大級200種類の品揃え!》
カップ酒はおじさんの飲みもの。なんて考えは昔のはなし。「カップ酒」がトレンド入りする日も近いかも!
デザインで選ぶも良し!味で選ぶも良し!今日の気分はどのカップ酒!? SAKE女子会の新たな聖地「千酉足」

《はじまりは1本のカップ酒 ⁉ 日本酒女子✖️日本酒男子の新たな出会いスポットに!》
色んな種類の日本酒が飲んでみたいけど… となりの人が飲んでいるカップ酒が気になる…
カップ酒がカップル酒に!? 千酉足では、「はじまりは1本のカップ酒。」なんて出会いが待ってるかも!

  《 大衆酒場がインスタ映えスポット!?》
思わず写真を撮りたくなるような可愛いカップ酒がショーケースにはたくさん並んでます!
ショーケースの前で、カップ酒を片手に「#カップ酒」

大衆酒場 「千酉足」 誕生の背景
弊社では60歳以上のスタッフが現役で活躍しています。 新たな雇用創出の場ということはもちろんのことですが、年長者との会話の中でカップ酒の製造が実際に減ってきたということ。確かに最近ではコンビニなどであまり見かけることがりません。そこで、日本酒を詰めてから旬な消費期限が短く、取り扱いが難しいカップ酒をどう
したら上手く扱えるかを検証し、取り掛かるなら日本最大級に取り扱える規模でやりたいと、飲み方の提案を踏まえてここに誕生いたしました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 FOOD ARCHITECT LAB >
  3. 酔女、酔男が集う泥酔スポットで千鳥足に!?