コールドストーン初!自分で「混ぜる」体験ができるテイクアウト商品『ハッピー シェア ボックス』発売

コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区)は、2017年12月18日(月)より、限定店舗にてテイクアウト商品『ハッピー シェア ボックス』を発売します。

近年、寒い季節でも暖かいところでアイスクリームを食べる方が増えており、冬に食べるアイスクリームを“冬アイス”と呼び、世の中に広まりつつあります。コールドストーンでは、店舗だけではなく、おうちなどの様々なシチュエーションでも楽しんでいただける6種類入ったテイクアウト商品をBOX型でご用意いたしました。


今回は人気フレーバーをテイクアウト用にアレンジしました。アイスクリームとトッピングが別の容器で入っており、自分でアイスクリームとトッピングを「混ぜる」体験をできることが最大の特長です。トッピングがアイスクリームと別々に入っていることで、コールドストーン店舗で味わえるような食材の食感を生かしたアイスクリームを表現しました。

コールドストーンならではの「体験」を、それぞれのシーンでお楽しみください。コールド・ストーン・クリーマリーは「Make People Happy」を理念とし、これからも「ハッピークリーマリー体験」を通して、幸せなひと時を提供してまいります。

<商品概要>

・商品名   : 『コールド・ストーン・クリーマリー ハッピー シェア ボックス』
・発売日   :  2017年12月18日(月)~
・販売店舗:  全国18店舗
        ※イオンモール沖縄ライカム店を除く
・価格      :  ¥2380(税込)
        ※ドライアイス2時間分付き

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社 >
  3. コールドストーン初!自分で「混ぜる」体験ができるテイクアウト商品『ハッピー シェア ボックス』発売