ボランティア募集サイトactivo、平成30年7月西日本豪雨の災害支援としてボランティア募集機能を完全無料で提供開始

​この度、西日本で発生した豪雨により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復興をお祈りいたします。

閲覧数国内No.1のボランティア募集情報サイト「activo」を運営する株式会社activo(本社:京都府京都市・代表取締役:小澤佳祐、以下当社)は、この度、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)の災害支援に関するボランティア募集機能を完全無料で提供いたします。これにより、微力ではございますが、当社も今回の西日本豪雨の復旧に向けて、お役に立つことができれば幸いでございます。

 


■支援概要

 

  • ​​国内最大級のボランティア募集情報サイト「activo(https://activo.jp/)」(以下、当サイト)にて、平成30年7月西日本豪雨に関するボランティア募集を完全無料にてご利用頂けます。
  • NPO法人、社団法人、財団法人、株式会社、自治体、任意団体など、組織形態に関わらず無料でのご利用が可能です。
  • 当サイトでは通常、一定以上の応募者が発生した場合、サイト内での募集継続に有料プランへのアップグレードが必要となっております。しかし、平成30年7月西日本豪雨に関連するボランティア募集であれば、そういった制限無しにご利用が可能です。
  • 当サイトの直近30日間(2018年7月12日現在)の実績としましては、月間90万PV、応募者数4,400名となっております。
  • 無料期間については、まずは2018年10月31日までとしております。

■背景
  • 平成30年7月豪雨(西日本豪雨)により、西日本では、多大なる被害が出ており、自衛隊などによる救出活動が現在も続いております。その中で、ボランティアの募集が徐々と開始されており、8月・9月にかけてより多くの人手が必要になると予想されます。そこで、当社のボランティア募集サイトである「activo」の集客力を利用して、少しでも被災地の方々にご協力できればと思い、今回ボランティア募集機能を完全無料化することになりました。

■ご利用方法
  1. 右記のURLよりアカウント・募集ページを無料で作成して頂く(https://activo.jp/register
  2. 編集ページで右記のURLの通りに設定して頂く(https://activo.zendesk.com/hc/ja/articles/360006858292
  3. ページを公開し、募集を開始して頂く。


■ activo(アクティボ)とは
activoは、国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア・職員/バイトの情報サイトです。
「何か力になりたい人」と「力を必要としている非営利組織」が出逢い、最終的には助けを必要としている人々に確実に支援を届けるための仕組みを創っていきたいと考えています。
2013年1月株式会社Campusより学生向けボランティア情報サイトとしてサービス開始(後に全世代向けへ)し、
2018年1月 株式会社Campusより独立し、株式会社activoへ事業譲渡されました。

【株式会社activo概要】
商号:株式会社activo
代表者:代表取締役社長 小澤 佳祐
URL:https://activo.jp/company
事業内容:
・ボランティア募集支援サービス
・NPO職員/バイト求人広告サービス
・オンライン寄付決済システム
・NPO向けマーケティング支援サービス
サービスURL:https://activo.jp/

【お問い合わせ先】
activo お問い合わせフォーム
https://activo.jp/contact
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社activo >
  3. ボランティア募集サイトactivo、平成30年7月西日本豪雨の災害支援としてボランティア募集機能を完全無料で提供開始