Ohsong Pharm㈱ 日本法人(Brio Pharma) 医薬品製造販売業許可取得

Ohsong Pharm㈱が100%出資して日本に設立したBrio Pharm㈱が5月に日本の医薬品製造販売業許可を取得したと述べた。

昨年2017年7月日本の東京に事務室をオープンしたBrio Pharmaは設立直後から経験豊かな要員を強化し、日本国内外の製薬業者及び、許可当局とのコミュニケーション強化に 懸命の努力をなされ、医薬品製造販売業許可申請に必要な業務規定を始め200種以上の膨大な手順書等を開発する等の たいへんな努力の末にこのような実を結んだことである。
これは韓国から日本に進出した製薬業者の中では初の事例として知られている。

医薬品製造販売業許可は精密なSOPを揃えて安全管理体系等を持続的に維持するべきであり、又これらが運営できる薬剤師等の専門要員が必要である為、取得の時だけではなく維持管理にもたくさんの努力と費用が所要される作業である。

Brio Pharmaは経験が深い専門要員を活用して日本進出を希望する製薬ならびにバイオ関連業者たちへ許可申請、臨床試験、販売社パートナーリングに至るTotal Solutionを提供しており、 今回の製造販売業取得によって一層専門的であり、幅広いサービスの提供をすることができるようになった。

一方、日本の製薬業者たちとの新品目開発及び、販売のパートナーとして 位置付けることができる基盤を設けることになった。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブリオファーマ株式会社 >
  3. Ohsong Pharm㈱ 日本法人(Brio Pharma) 医薬品製造販売業許可取得