世界緑茶コンテスト2度の最高金賞受賞・藤沢マイスター茶師佐々木と連携し、松田町と株式会社セントメディアが包括連携協定締結

茶来未(ちゃくみ)の茶師・佐々木と連携し「茶畑体験」を提供(茶師 佐々木健・藤沢市最高峰のもの作りの匠「藤沢マイスター」であり世界緑茶コンテストで二度の最高金賞&パッケージ大賞受賞など多数の受賞)

■概要
日本の中山間地域農業の衰退、離農が進む中で、神奈川県足柄上郡松田町も例外ではなく、茶来未が自社茶園を構える松田町の寄(やどりき)地区では、県内において良質な茶葉を生産しているが後継者不足・人口減により集落の維持、茶農家の後継が難しくなってきています。人材派遣・紹介、CRMやクラウド、3Dなどのアウトソーシングサービス事業を行う企業として実績のある株式会社セントメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 大原茂)が、茶来未、松田町と連携して「体験プログラム」を提供し、同地区の魅力を多くの方に発信することにより、将来的に農業参入・移入につながる事を前提に松田町と包括協定を結ぶ事になりました。

茶来未公式HPサイトhttp://www.chakumi.com/

 

■プログラム

株式会社セントメディアは、運営する「職場体験予約プラットフォーム」にて、「好き。を仕事にする」というビジョンを掲げ、日本文化や手仕事を中心とした様々な職種をネットで申込み、気軽に体験できるサービスを提供しています。松田町との包括連携を通じて、茶来未の佐々木茶師と連携し、このプラットフォームにて「茶畑体験」を6月中旬(予定)より提供していきます。

 

■松田町との包括連携の経緯

松田町は、人口減少・農業の後継者不足、地域資源の再発掘等を課題に挙げ、近年、各プロジェクトを発足し、課題に対応しています。今後、茶農業分野にて、核となる人材が高齢化しているため、今回の包括連携をきっかけに職場体験を通じて、後継者を育成し、町の活性化を目指します。

 

 本山町長(左)と協定を交わす㈱セントメディアトライアル トライアル オファー事業部の松井長(中央) 、(左)茶師でもある ㈱茶来未の代表取締役佐々木健 本山町長(左)と協定を交わす㈱セントメディアトライアル トライアル オファー事業部の松井長(中央) 、(左)茶師でもある ㈱茶来未の代表取締役佐々木健


 

■今後の展望

①茶来未の茶師佐々木氏と松田町が連携し、「茶畑体験」を開発

┗インタビュー記事の作成



②セントメディア社員にてデモ体験を実施、体験プランのブラッシュアップ

┗インフルエンサーを活用した体験レポート記事作成

┗体験レポート動画の作成

③掲載スタート~「茶畑体験」提供スタート(6月中旬予定)

┗松田町・茶農家・茶師関連のSEO記事の作成

┗SNS広告を使用したPR活動



④職場体験数を拡張

┗松田町全域に職場体験を展開

┗宿泊施設や観光施設を絡めた体験を展開



⑤新規就農・移住

┗次世代の農業従事者の育成、

┗松田町での受け入れ態勢整備
■茶師 佐々木健及び株式会社茶来未 受賞歴・取り組み実績

2009年 世界緑茶コンテスト 最高金賞・パッケージ大賞 W受賞 [静岡県知事] より表彰

2010年 マム・ヒューマンアチーブメント受賞 [フランスGHマム社] より受賞

2012年 フード・アクション・ニッポン アワード2012「食べて応援しよう賞」受賞 [農林水産大臣]より表彰

2013年 世界緑茶コンテスト 最高金賞&パッケージ大賞 W受賞 [静岡市長] より表彰

2014年 「未病を治すかながわ宣言」協力企業・団体 [神奈川県保健福祉局]より認定

2015年 経営革新計画 ~12微細分類製茶法による開発事業~ [神奈川県知事]より承認

2016年 世界初一二微細分類製茶法と減圧乾燥器を備えた新工場設立

藤沢市優良店舗藤沢市長賞受賞 [藤沢市商工会議所]より表彰

山王総本宮日吉大社名誉茶師の称号を受ける

食品産業技術功労賞受賞

2017年 藤沢マイスター認定 [藤沢市長]より表彰
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社茶来未 >
  3. 世界緑茶コンテスト2度の最高金賞受賞・藤沢マイスター茶師佐々木と連携し、松田町と株式会社セントメディアが包括連携協定締結