H.I.S. Impact Finance 第三者割当増資に関するお知らせ

H.I.S.のグループ企業で、信用保証、企業間決済サービスを提供するH.I.S. Impact Finance株式会社(代表取締役社長CEO:東小薗 光輝、以下H.I.S. Impact Finance)は、株式会社エイチ・アイ・エス(代表取締役会長兼社長:澤田 秀雄)、イー・ギャランティ株式会社(代表取締役社長:江藤 公則)、GMOあおぞらネット銀行株式会社(代表取締役会長:金子 岳人、代表取締役社長:山 根 武)の3社を引受先とする第三者割当増資を行いましたのでお知らせいたします。

報道各位


【背景】
H.I.S. Impact Financeは、2017年11月に設立以来、企業間決済サービス「Fimple決済」やファクタリング業務を展開し、順調に成長を続けています。
一方、昨今の金融サービスを取り巻く環境は、FinTechの登場により、金融と非金融サービスが融合し、ユーザーがシームレスに各種金融取引をできるような時代になりつつあります。
このような環境下において、当社では、既存サービスのさらなる利便性向上や普及は当然に、今後はさらなるお客さまの利便性向上を目指し、新たなサービスの投下を行い総合金融サービス提供者へ進化すべきとの結論にいたりました。新たなサービス開発に向け、財務基盤を強化し、かつ各事業における知見やネットワーク強固な協業体制を築くため、本増資を実行いたしました。これにより当社の資本総額は5億2,250万円(資本準備金を含む)となります。
 


H.I.S. Impact Finance株式会社について】
H.I.S. Impact Finance株式会社は、株式会社エイチ・アイ・エス出身者で澤田経営道場2期生の東小薗が代表を務める、主に信用保証業・ファクタリング業(企業間決済業)を行う金融事業会社です。2017年11月に設立され、現在は売掛金まで保証する企業間決済サービス「Fimple決済」やファクタリング業務を展開し、H.I.S.グループにおける金融事業の中核企業となっております。2019年3月4日にGMOあおぞらネット銀行を所属銀行とする銀行代理業の許可を取得したことにより、H.I.S. Impact Financeは銀行代理事業と兼任業務である信用保証、ファクタリングサービス(企業間決済業)を同時に行うイノベーションバンクサービスに世界で初めて取り組みます。今後はH.I.S.グループだけに留まらず、より多くのお客様に向けて、イノベーションバンクサービスをご提案してまいります。


株式会社H.I.S. Impact Finance会社概要】
所在地:東京都新宿区西新宿6-2-18 SKビル9F
代表者:代表取締役社長CEO 東小薗 光輝
設立年月日:2017年11月28日
URL:https://www.his-impact-finance.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. H.I.S.Impact Finance株式会社 >
  3. H.I.S. Impact Finance 第三者割当増資に関するお知らせ