『IZUMI KAN』が表現する茜の香り&ペーパーフラワーのコラボレーション作品『Fusion』を展示。

『赤坂インターシティ AIR』開業2周年記念インスタレーション

ジャパン・グローバル・アソシエイション株式会社(東京都世田谷区 、代表:浜田剛知)が展開する香りのプロジェクト『IZUMI KAN』は、2019年9月24日(火)から10月13日(日)、『赤坂インターシティ AIR(エア)』開業2周年を記念したインスタレーションとして、香りと花を融合したアート作品『Fusion』を地下1階・AIR プラザにて展示します。

アーティスト・和泉侃アーティスト・和泉侃

ジャパン・グローバル・アソシエイション株式会社(東京都世田谷区 、代表:浜田剛知)が展開する香りのプロジェクト『IZUMI KAN』は、2019年9月24日(火)から10月13日(日)、『赤坂インターシティ AIR(エア)』開業2周年を記念したインスタレーションとして、香りと花を融合したアート作品『Fusion』を地下1階・AIR プラザにて展示します。

『Fusion』は、2周年記念のテーマ「CHILL OUT」にあわせ、アーティスト・和泉侃が手がける『IZUMI KAN』の香りと、パリ、ミラノなど国内外で活躍中のフラワークリエイター・篠崎恵美氏による『eden works』によるペーパーフラワーのコラボレーション作品です。

AIRプラザの水辺に浮かべる色鮮やかなペーパーフラワーは、防水加工を施した特殊な紙(ナオロン)でデザインされ、見た目の美しさとテクノロジーとを融合させたもので、日本では初めての展示となります。
このペーパーフラワーに、赤坂の地名の由来でもある植物・“茜”をイメージして制作した『IZUMI KAN』の香りをコーティングし、生花のような体感を作り上げます。

緑化率50%以上に当たる5,000 平方メートル超の緑地を保有する『赤坂インターシティ AIR』は、都会の中で自然を感じることができる空間です。風や水、天気や気温など、野外のフィールドを活かした『Fusion』は、東京発展の中心として歴史を重ねてきた赤坂と、その地で自然との調和を特長に、多くのオフィスワーカーの暮らす『赤坂インターシティ AIR』の意気込みや願いも表現しています。

また、夜間は、照明デザイナー・服部高久氏によるライトアップを行うほか、インスタレーション終了後には、展示したペーパーフラワーのプレゼントも予定しています。

<開催概要>
期間:9月24日(火)〜10月13日(日)
場所:「赤坂インターシティ AIR」 B1F「AIR プラザ」
所在地:東京都港区赤坂1-8-1
交通:東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅直結(14番出口)
URL:https://www.intercity-air.com/

<アーティストプロフィール>
和泉侃/IZUMI KAN
1991年東京生まれ。淡路島を拠点に、香りを用いた創作に取り組むアーティスト。
「感覚の蘇生」をコンセプトに、身体感覚の変化を生み出す「時間」を作品としている。
2018年に、人の嗅覚を取り戻す香りを探求するプロジェクト『IZUMI KAN』を立ち上げる。
2019年には、G20大阪サミット関係者が利用したホテルの香りをプロデュースした。
URL:http://izumi-kan.jp/

edenworks
独自の感性で花の可能性を見つけ、植物と様々なアイテムを使って店内装飾からウィンドウ、雑誌、広告、CM、ミュージックビデオ、商品パッケージなど、花にまつわる様々な創作を行っている。
URL:http://edenworks.jp

服部高久/SPACE CALDO Inc.
燈師 -あかりし-・照明デザイナー
照明デザイナーとテニスコーチを両立する、世界で唯一の異色のクリエイター。
2015年にSPACE CALDOを立ち上げ、寺社仏閣や庭園のライトアップ、舞台、作品展などの光空間を演出する照明デザイナーとして活躍。和の文化を光で伝える自身の光演出に「燈明 -みあかし-」と命名し、独自の感性と世界観で「ライトアップ」とは一線を画す和の空間をデザインする。
URL:http://spacecaldo.com

<本件に関するお問い合わせ先>
Japan Global Association株式会社 担当:浜田・松田
TEL:03-5758-8181 Email:info@jaga.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Japan Global Association株式会社 >
  3. 『IZUMI KAN』が表現する茜の香り&ペーパーフラワーのコラボレーション作品『Fusion』を展示。