創業140年の老舗ふとんメーカーが新開発!国産ハイブリッド羽毛掛けふとんを発売します

~日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」で公開~

越後ふとん株式会社(本社:新潟県胎内市、代表取締役社長:髙橋日吉)は、株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)が運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」において、1月7日(月)より、HYBRIDOWN HEAT 羽毛掛けふとんのクラウドファンディングを開始いたします。
越後ふとん株式会社(本社:新潟県胎内市、代表取締役社長:髙橋日吉)は、株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎)が運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」において、1月7日(月)より、『HYBRIDOWN HEAT 羽毛掛けふとん』のクラウドファンディングを開始いたします。

この商品は、新開発した羽毛と吸湿発熱素材(HEAT WARM)を掛け合わせたハイブリッド構造の羽毛掛けふとんです。身体にフィットし冷気を防ぐ羽毛と、人間の水蒸気に反応し、自然な温かさが伝わる吸湿発熱素材を使用しています。「 冷え性でお困りの方 」「 就寝時に暖房器具を使用しない方 」などへ、上質で快適な眠りを提供いたします。

メイドインジャパンの高品質な製品作りときめ細やかなものづくりの姿勢を大切にしながら新しい眠りの未来を創造すべく、今回の新たな商品企画に挑戦いたします。
 

本当に良質なダウンは手に吸い付くよう持ち上がります。

             本当に良質なダウンは手に吸い付くよう持ち上がります。  

【商品概要】
商品名 『HYBRIDOWN HEAT 羽毛掛けふとん』 シングルサイズ ブラウン
特徴   人間の水蒸気に反応し、自然な暖かさが伝わっていくように、吸湿発熱素材を使用し、蒸れない暖かさを追求した商品です。今回の『 HYBIDOWN HEAT 羽毛掛けふとん』は、ダウンジャケットの技術を応用したもので保温性が高く、寒い冬でもぐっすり快眠することができます。また、本商品は、寝返りできる軽さ、クッション性、包み込むような吸着感があります。写真(右上)のように良質なダウンは手に吸い付くよう持ち上がります。

仕様 サイズ:約150×210cm 充填量:1,000g
   生地:綿20%・ポリエステル80%
   中地:ポリエステル60%・レーヨン(吸湿発熱糸)40% シート
   詰め物:ホワイトダックダウン 85%   スモールフェザー 15%
製造国:日本製
※仕様、デザインについては予告なく変更となる場合があります

【クラウドファンディング「Makuake」プロジェクトについて】
<プロジェクト概要>

内容 創業140年の老舗ふとんメーカーが新開発!国産ハイブリッド羽毛掛けふとん
目標金額 300,000円
期間 2019年1月7日~2019年2月27日
通常価格36,500円
1.【超早割!】  限定20枚    35%OFF         シングルサイズ1枚     23,725円
2.【早割!    】   限定230枚 30%OFF         シングルサイズ1枚   25,550円
3.【基本コース】限定47枚   25%OFF         シングルサイズ1枚     27,375円
4.【プレミアムコース】限定3枚 25%OFF   シングルサイズ1枚+KAHORI MAKI掛けふとんカバー1枚  82,375円        

KAHORI MAKI掛けふとんカバーについて


グラフィックアーティストKAHORI MAKIさんデザインの掛けふとんカバー。寝床が、おしゃれな空間へと変わるオススメのふとんカバーです。








※価格はすべて税込みです

【会社概要】

会社名 越後ふとん株式会社
本社所在地 新潟県胎内市坪穴1162
代表取締役社長 高橋日吉
創業 1868年
事業内容 寝具および寝装品の製造卸販売、雑貨類の販売



 






 

 








 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 越後ふとん >
  3. 創業140年の老舗ふとんメーカーが新開発!国産ハイブリッド羽毛掛けふとんを発売します