消費者庁の最新ガイドライン対応「内部通報第三者レビュー」サービスを開始します!

「対応マニュアル作成支援」「担当者へのスキルアップ研修」など、内部通報関連サービスも続々拡充!

○㈱エス・ピー・ネットワークは企業危機管理におけるリーディングカンパニーです
○累計4,800件!圧倒的な対応実績に裏付けされた実践的な支援をお届けします
○2016年12月の消費者庁ガイドラインにも対応、「内部通報制度」をトータルサポートいたします

 

業危機管理のコンサルティングを提供する株式会社エス・ピー・ネットワーク(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:熊谷 信孝、以下「当社」)では、危機管理全般にわたり、数多くのコンサルティングサービスを提供しております。


その中でも、当社の内部通報の第三者窓口サービス「リスクホットライン®」は、近年一定割合で着実に契約件数が増加しております。

■運用実績
  • 2003年7月、サービス開始
  • 現時点での契約社数 70社
  • 関連会社等含む対象法人数 920法人
  • 累積通報受付件数 4,800件超

そこで、今回当社では2016年12月に消費者庁から公表された「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドライン」(以下、「ガイドライン」)にも沿う形で、これまでの知見を活かした「内部通報第三者レビュー」サービスを2018年6月1日より、開始いたしました。

各社の内部通報制度が「ガイドライン」で要請されている「利用しやすさ」(環境整備)や「制度の実効性・公正性」を中立・客観的かつ専門的観点から、当社が第三者レビューを実施し、課題抽出と実効性担保・向上のために検証し、是正改善点を提案していきます。サービス提供価格は、レビューの対象範囲により異なるため、個別見積りとなります。

<当該サービス概要>
  1. 規程、細則、内規、マニュアル等の書類精査による現状把握(含、担当者ヒアリング)。200項目にわたる内部通報体制レビューシートを踏まえ、評価シートを作成(総合評価と提案)
  2. 内部通報事案精査(受付・調査・是正措置・フォローアップ)による課題抽出・評価
  3. 通報対象者(内部通報窓口利用者)からの信頼性・満足度に関する意識調査
  4. 内部通報担当者の意識調査とスキルチェック(ヒアリング/通報デモンストレーション)

その他、内部通報関連サービスとして、
  • 内部通報窓口利用者アンケート(認知度・満足度等の現状把握等)
  • 内部通報受付対応マニュアル作成支援(内部通報受付業務ノウハウの共有・平準化と継承)
  • 窓口担当者向け研修(担当者のスキルアップ)
…など提供ラインアップを拡充し、各企業の内部通報制度を全般的に支援してまいります。

 

■株式会社エス・ピー・ネットワークについて

  • 1996年創業。警視庁・道府県警の出身者をはじめ、法務・労務・広報等の専門家で構成される企業危機管理のリーディングカンパニー。反社会的勢力の対応から企業不祥事・情報漏えいまで様々な対応支援に数多くの実績を有し、様々なリスクを未然防止するためのコンサルティングと人的支援を展開する。
  • 危機管理の観点から企業のコンプライアンス体制構築の支援にも取り組み、多くの企業で態勢構築を手がける。時代の流れを先取りした企業危機管理論には、上場企業や株式公開を目指す企業の他、証券会社や監査法人からの支持も厚い。
  • https://www.sp-network.co.jp


■関連記事:5分でわかる!内部通報制度認証
https://www.sp-network.co.jp/service/consulting/internal-report-5minutes.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エス・ピー・ネットワーク >
  3. 消費者庁の最新ガイドライン対応「内部通報第三者レビュー」サービスを開始します!