アプリコット・ベンチャーズ、創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラム「FLAP」第2期を募集開始

東急不動産と連携し「Plug and Play Shibuya」を6ヶ月間無料提供

株式会社アプリコット・ベンチャーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白川智樹、以下当社)は、創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラム「FLAP」の第2期を本日より募集を開始いたしました。採択企業に対しては、第1期同様、3社の採択企業に対し6ヶ月間の無料オフィス支援及び各種サポートプログラムを提供させて頂きます。
■オフィス支援プログラム 「FLAP」第2期 募集概要
オフィス:Plug and Play Shibuya powered by 東急不動産
https://pnp-tokyu.net
入居期間:  2018年10月1日〜2019年3月31日(第2期)
サポートプログラム内容:
1. Plug and Play Shibuyaの6ヶ月間の無料提供
2. 先輩経営者・各分野のプロフェッショナル・当社メンバーによるメンタリング
3. Plug and Play Shibuya主催イベントへのご招待
応募条件:
1. 会社を設立して6ヶ月以内、または6ヶ月以内に会社設立を予定している
2. IT関連のスタートアップである
3. 「FLAP」コミュニティに積極的に関わって頂けること
募集期間:  2018年9月3日〜2018年9月16日
応募フォーム → https://bit.ly/2NF1vBn

■「FLAP」第1期 実績
・第1期は、2018年7月に募集を行い、40社を超える応募の中から3社の採択をいたしました。同年8月より第1期を開始し、創業直後の起業家の方や、大手商社・大手IT企業に在籍しつつ起業準備中の方がプログラムに参加しております。
(参考)第1期参加者の声
「働く環境としてPlug and Playがとてもよい場所であることはもちろんですが、フェーズの近い起業家同士、入居者の方との知見・情報共有がとても活発で、場所を超えた価値があると思います。このコミュニティのおかげで事業が加速化しました!」
「このプログラムで同じステージの起業家達とコミュニーケーションが取れるので刺激になります。tipsも共有しあえてとても有意義です。」
「社会人経験者の起業家が多いコミュニティなので、それぞれが今まで築いてきたアセットをシェアできるのがすごいです。GIVEの気持ちが強い場です。」
「高め合える仲間、同じ悩みを持った仲間と刺激し合える環境です!」
「PnPには共創できる雰囲気があります!」

■Plug and Play Shibuya powered by 東急不動産について
本施設は、国内外のスタートアップやイノベーションを求める企業との共創活性化のため、東急不動産とPlug and Play 社が協業したインキュベーション施設です。共創を行う拠点としての機能を構築し、大企業・アクセラレーターなどの多彩なプレイヤーの集積やイノベーションに向けた取り組みを行っています。

 

 


■株式会社アプリコット・ベンチャーズについて
当社は、「挑戦を支える。結実につなげる。」をミッションとして、主に大手企業・事業会社からスピンアウト(独立)する起業家を支える、シード期に特化したベンチャーキャピタルです。起業を検討・予定されている方向けのコミュニティ「Guest Dinner」、先輩経営者や各分野のプロフェッショナルに個別相談ができる「Mentoring Day」、投資先企業が入居可能なコワーキング・オフィス「GUILD SHIBUYA」の運営を行っており、起業家同士・先輩経営者・各分野のプロフェッショナルのコミュニティを通じた、創業支援を目指しています。

■会社概要
社名     株式会社アプリコット・ベンチャーズ
URL      https://apricot.vc
所在地   東京都渋谷区東二丁目25番3号WAVE渋谷5F
設立      2018年1月11日
代表者   代表取締役 白川智樹
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アプリコット・ベンチャーズ >
  3. アプリコット・ベンチャーズ、創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラム「FLAP」第2期を募集開始