「インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京」緊急開催決定!

(主催 Property Access 株式会社, Property Access Pte. Ltd.)

シンガポールを拠点とし、日本の投資家へ世界の不動産投資情報を提供するPropertyAccess.co.(本社/シンガポール/CEO:風戸裕樹)は、2018年 11月16日(金)及び11月17日(土)に東京(ベルサール御成門)にて「インターナショナル不動産&投資カンファレンス東京 2018」を開催致します。
同カンファレンスは過去2回実施し、1500名超が来場し多くの参加者から反響をいただき、今年も開催する事となりました。
今回は、メディアパートナーとして、日経不動産マーケット情報のブースがございます。また、今回はポルシェ ジャパン株式会社より次世代電気自動車「Porsche Taycan」の1/3モデルカーを特別展示いたします。

本カンファレンスは、日本の公共機関·事業会社·投資会社(家)に、アジア各国の不動産取引環境に関しての透明性の高い情報を提供することを目的とし、東南アジアの大手不動産デベロッパー(役員クラス)を直接東京に招致することで、日本とアジアの投資家・企業・団体の国際交流を促進することが目的です。


参加企業は、イギリス、アメリカ、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ベトナム、カンボジア、インドネシア(予定)など数多くの企業が一堂に集結し、各国の企業ブースでは、通訳を多数配置しボーダレスな情報交換が行える環境を整え、現地でしか手に入らない最新の不動産情報を手に入れる事が可能となっております。
 


開催期間中は、海外・国内外で活躍する著名人による豪華なトーキングセッションを多数ご用意しており、これから海外投資をしてみたい方向けのわかりやすいセッションやアジア各国の不動産特性や最新トレンドから、具体的なプロジェクトやそのリターンについて把握できるセッションを多数後用意し、投資・移住にまつわる有益な情報を公開致します。 
また、11月16日(金)19時からは一般参加100名限定の日本の不動産デベロッパー、投資会社、デベロッパー、金融機関、証券会社、ゼネコン、リノベーション、インテリア会社、IT企業、住宅設備などの企業を対象としたネットワーキングドリンクパーティー(前回参加350名)もご用意し、(※別途有料5,000円/税込)カジュアルな名刺交換の機会としてお役立て頂ける場を提供致します。


■「インターナショナル不動産&投資カンファレンス東京 2018」の詳細
公式サイト:https://propertyaccess.co/event
日時/201 8年 11月16日(金)10:00〜21:00 , 11月17日(土)10:00〜19:00
会場/ベルサール御成門タワー 3階ホール
場所/〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目1−1 住友不動産御成門タワー3F
お申込(参加無料:入退場自由)/ https://propertyaccess.co/event
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Property Access 株式会社 >
  3. 「インターナショナル不動産&投資カンファレンス2018東京」緊急開催決定!