ホットカルチャーハブ「three」、オリジナルコンテンツと新機能をリリース

コクハク株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:木本考紀)は、ホットカルチャーハブ「three」において、新たなオリジナルコンテンツを公開すると共に、「three」をさらに楽しめる機能を追加しました。

「three」のURL https://threemedia.jp



■新企画「My Favorites, My Fevers」の連載を開始

普段持ち歩くカバンの中身の紹介とともに、こだわりのアイテムや周辺のエピソードからカルチャーイノベーターたちの意外な素顔に迫る「My Favorites, My  Fevers」。第一回目は、la peau de gemディレクターの石田一帆さんに、普段の仕事にも、大好きな旅にもいつも持っていくアイテムを伺いました。ぜひご覧ください。
https://threemedia.jp/originals/mfmf/1




■「Discover Deep District」第二弾 フードエキスパンダー 田村浩二さんの記事を公開

ひとつの駅や町に限定されない新しい視点でのエリアを可視化する「Discover Deep District」。その第二弾として、「チーズケーキで世界を変える」をスローガンとするチーズケーキブランド『Mr.CHEESECAKE』の創業者、田村浩二さんの記事を公開中。清澄白河エリアでの上質な「OFF」について語ってくれています。
https://threemedia.jp/originals/ddd/2




■Geek(ギーク)に新たな仲間が加入!

次代のカルチャーシーンを切り拓くイノベーターとして、オリジナルコンテンツへの登場や普段のコメントにも注目のGeek。今回新たに美容師・メンズコスメYoutuberの宮永瑛人さん、ジャズシンガーのリカペペさん、フリスビージャマ―・円形壁研究家・円盤研究家の荒内健治さん、モデル・キャスティングディレクターの畔柳康佑さん、モデルのよこせさくらさん、事業プロデューサーの布田尚大さん、会社員・タレントの河野聡太さん、美容師・写真家の芦川海斗さんが加わりました。


また、ユーザーの中でもGeekが一目でわかるよう専用マークを新設。新しいカルチャーの波を呼び起こし、threeをさらに盛り上げてくれるGeekたちにどうぞご注目ください。




■新機能続々リリース中! threeをさらに楽しめるアップデート内容

□マイページを充実
【アディクトレベル&ポイント表示】
threeを楽しむほどにレベルが上がるアディクト(=中毒)レベル機能を新設定。コンテンツの閲覧やコメント、いいね!などのアクティビティに応じてポイントが加算され、ポイント数に応じてレベルが上がります。レベルが上がると、何かが起こる…?

【よく見るメディア】
threeのコンテンツ閲覧履歴から、ユーザー一人ひとりが一番見ているメディアをランキング形式でお知らせします。


□他のユーザーのライブラリーをのぞき見
友人同士はもちろん、憧れのあの人まで誰でも自由にライブラリが閲覧できるように。Geekのライブラリものぞいちゃおう。


□記事検索機能
知りたいキーワードから、過去のコンテンツを一覧表示します。




■「three」を提供するコクハク株式会社について

“CULTURIZE STUDIO”として、世の中のさまざまなモノゴトをカルチャーとして根付かせていくチームです。AIやテクノロジーを活用したオリジナルプロダクトを開発・提供しています。

会社名:コクハク株式会社
設立:2018年2月1日
代表者:代表取締役CEO 木本考紀
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-1-1 HARAJUKU TOWNHOME #606
HP:https://kokuhaku.co.jp/
本件お問い合わせ先:hello@kokuhaku.co.jp 担当:武藤
  1. プレスリリース >
  2. コクハク株式会社 >
  3. ホットカルチャーハブ「three」、オリジナルコンテンツと新機能をリリース