箱根強羅公園・箱根クラフトハウスに『切子工房』がオープン!

本格的な切子体験が楽しめる新しい体験工房 ~2019年7月10日(水)~

 大正3年に開園した日本最古のフランス式整形庭園である箱根強羅公園(箱根登山鉄道 本社:神奈川県小田原市 社長:府川光夫)では、園内にある体験施設「箱根クラフトハウス」に本格的な切子体験が楽しめる「切子工房」がオープンします。

 国内の切子体験では珍しく、純金の色被せ(いろきせ)を施した金赤色のクリスタルガラスに切子体験が楽しめる本格的なプレミアムコースを始め、様々な形のガラス片に切子模様を入れてネックレスやキーホルダーが作れるアクセサリーコース等、お好みに合わせた3つのコースをご用意しています。
 どのコースも経験豊かな切子師が細かくアドバイスをしながら丁寧にサポートし、どなたでも素敵な切子模様のグラスやアクセサリー作りがお楽しみいただけます。

[施設概要]
施設名称:箱根クラフトハウス 切子工房
場所:箱根強羅公園内(住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300)
営業開始:2019年7月10日(水)
体験コース:プレミアムコース、スタンダードコース、アクセサリーコース
料金:3,500円~(税込)
 ※各コースにより異なる。
 ※別途、箱根強羅公園入園料(550円)が必要です。
(小学生以下及び、箱根フリーパスまたはトコトコきっぷをご利用の方は入園料が無料になります。)
体験時間:約60分~
年齢制限:11歳以上
作品受渡:当日お持ち帰り可
 ※プレミアムコースは切子師による最終仕上げをして、後日配送いたします。
送料:980円(税込)

[オープン記念]オリジナル手ぬぐいプレゼント!
切子体験された先着1000名さまに、切子柄のオリジナル手ぬぐいをプレゼント。
※デザインは変更となる場合があります。




お客さまからのお問合せ:
箱根クラフトハウス  TEL 0460-82-9210(9:00~17:00)


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 箱根登山鉄道株式会社 >
  3. 箱根強羅公園・箱根クラフトハウスに『切子工房』がオープン!