世界初のクラフトコーラ専門店「伊良コーラ(いよしコーラ)」がクラウドファンディングに挑戦!

世界初のクラフトコーラ専門店「伊良コーラ(いよしコーラ)」(代表:コーラ小林)による、「祖父の漢方薬工房を改装し、祖父の魂を受け継いだクラフトコーラを全国に届けるプロジェクト」のクラウドファンディングが2018年11月9日から開始されました。
クラウドファンディングURL:
https://readyfor.jp/projects/iyoshicola


■伊良コーラ(いよしコーラ)について

「伊良コーラ」は今年2018年8月、東京に誕生した世界初のクラフトコーラの専門店です(代表「コーラ小林」)。

100年以上前のオリジナルコーラレシピをベースに、手作りで作られた「クラフトコーラ」を毎週土日限定でキッチンカーにて都内を中心に販売しています。
 


 

クラフトコーラ専門店 伊良コーラクラフトコーラ専門店 伊良コーラ

伊良コーラ代表「コーラ小林」伊良コーラ代表「コーラ小林」

 

 

■クラフトコーラについて

そもそもコーラの語源は西アフリカ原産の植物「コラの木」から由来しています。

「伊良コーラ」はこのコラの木の果実である生のコーラナッツや、カルダモンやナツメグなどの10種類以上のスパイスと柑橘類を最高の割合で混ぜ合わせて作られており、スパイスが効いたやさしいフレーバーをしています。

また、これらの複雑なスパイスの調合により、「伊良コーラ」には新陳代謝を促進したり、疲労回復を早めたりする効果があります。

滋養強壮として、また、運動後や日の光をたっぷりと浴びて頑張った体に最高です。

伊良コーラ(500円)伊良コーラ(500円)

伊良コーラ(500円)伊良コーラ(500円)

クラフトコーラシロップクラフトコーラシロップ

■「伊良コーラ」のルーツについて

伊良コーラの代表を務める「コーラ小林」の祖父、伊東良太郎は和漢方職人でした。

彼は昭和29年に開業した和漢方工房「伊良葯工(いよしやっこう)」を営んでおりました。

伊東良太郎(コーラ小林の祖父)伊東良太郎(コーラ小林の祖父)

一方、「コーラ小林」は世界放浪をしながら各地のコーラを飲み歩くコーラマニアでした。

ある日、「コーラ小林」はインターネットで100年以上前のオリジナルのコーラレシピ「シークレットフォーミュラ7x」なるものを見つけます。

「コーラ小林」はコーラが天然材料から作り出されていたという事実に驚くと同時に、祖父のクラフト精神のDNAを受け継ぎ、また、農学を足掛け7年間学んだ「コーラ小林」の血が騒ぎました。

その日から「コーラ小林」のクラフトコーラ探求の日々が始まりました。

その道は苦難の連続で、材料の調達や開発などに約2年の月日が費やされました。

そして祖父が残してくれた道具や調合技術を駆使して、「伊良コーラ」が誕生しました。

■クラフトコーラ作りを通じて伝えたいこと
「伊良コーラ」のロゴのモチーフは、カワセミです。

カワセミは英語でking fisherと呼ばれ、水中に飛び込んで魚を捕らえることで知られています。

「空を飛びまわる鳥が、アウェーな環境である水中に自ら飛び込み、魚を捕らえる」そんな姿が「コーラはクラフト(手作り)できないもの」という常識や既成概念へ挑戦していくことと重なったこともあり、カワセミがモチーフに選ばれました。

伊良コーラロゴ伊良コーラロゴ

「コーラ小林」は幼少のころから自然に興味を示し、野原で薬草を見つけてきては自己流に調合をするような少年でした。

コーラ小林の幼少期コーラ小林の幼少期

小学生の頃には、しばしば祖父の調合の手伝いをしておりました。

しかし、中学にあがると、漢方の匂いが体中に染み付く、祖父との共同作業は心なしか次第に避けるようになっていきました。

そして、医者や弁護士など、いわゆる「社会的地位のある職業」に憧れを持ち、人がカッコいいと言うものをカッコいいと言うような、他人のものさしで生きる人間になっていきました。

そんな「コーラ小林」に転機が訪れたのは20歳前半での世界放浪と、その後の会社員生活でした。

この経験により、「仕事に貴賎はない。自分の才能と能力をかけて、誇りをもって行う仕事こそ最上の仕事だ」ということに気づきました。

しかし、そのことに気づき、祖父にもっと色々な事を教わりたいと思った時、既に祖父は他界していました。

コーラ小林はこう語ります。

「今思い返すと、祖父の体に染み付いた漢方の匂いやスパイスで汚れたしわくちゃな手、そんな全てがとてもかっこよく、輝いて見えます。
祖父亡き今、私は大好きなコーラに、祖父から授かった調合技術のエッセンスという宝物を注入し、この手で次代に残していきたいと思っています。
そして、伊良コーラを飲んでいただいた家族や親子、恋人同士、皆さんに笑顔が生まれる瞬間を見てきました。コーラってとてもピースな飲み物なんじゃないかなと、今強く思います。
伊良コーラが世界に広まり、少しだけ、世界が良くなったらと思っています。
そして、社会の常識や、周りの目や意見を気にせず、自分の信じた道を突き進める。
そんな社会になれば、ちょっとだけいい国になっていけるのでは、と思っています。
未来の子供達にとって、「伊良コーラ」が、見本になりつつも、踏み台にしてもらえるような存在になってほしいです。」

表参道ファーマーズマーケットでの営業表参道ファーマーズマーケットでの営業

■クラウドファンディングについて
2018年8月の初出店以来、多くの方々に「伊良コーラ」を飲んでいただく一方で、「自分が住んでいる場所でも飲んでみたい」という声を多くいただいたり、クラフトコーラの製造能力の限界から、売り切れでせっかく楽しみにしていたお客さんをがっかりさせてしまったりと、伊良コーラを十分に皆さんのもとにお届けできないことにコーラ小林は心を痛めておりました。

3年間、コーラ小林が必死に貯めてきた貯金はキッチンカーや道具の準備、そして今も世界中から取り寄せ続けているスパイスなどの素材にかかる費用で、底をついていました。

そこで、クラウドファンディングにより、支援者の方々の力を借りて、祖父の漢方工房だった場所の一部をクラフトコーラのファクトリーへと改装する挑戦をすることが決まりました。

祖父の漢方工房の一部祖父の漢方工房の一部

■スケジュール
2018年8月末       店舗がOPEN
2018年12月13日まで  伊良コーラクラフトコーラ工房への改装完了
2019年1月29日(予定)まで     WEBサイトにて通販ページOPEN 

■支援金の使い途
・祖父の工房の改装(クラフトコーラファクトリーへ)
・WEBサイトの改修(全国の皆さんが購入いただけるよう通販サイトOPEN)

■支援者へのお返しについて
漢方の滋養強壮の成分をさらにアップデートし、スペシャルな調合をした、今回限りの伊良コーラのクラフトコーラシロップのファーストバッチ(ファクトリー完成後、初めて調合・製作するシロップ)等がお届けされます。

また、クラフトコーラシロップには1瓶ずつ、世界に1つだけの記念の真鍮ナンバリングプレートが付属します。
 

クラフトコーラシロップのファーストバッチ(300ml)クラフトコーラシロップのファーストバッチ(300ml)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 伊良コーラ >
  3. 世界初のクラフトコーラ専門店「伊良コーラ(いよしコーラ)」がクラウドファンディングに挑戦!