コンパクトサイズではじめての一人暮らしに”ピタッと”「2ドア冷凍冷蔵庫 HR-E911W」2018年11月1日発売予定

ツインバード工業株式会社(代表取締役社長 野水重明 本社:新潟県燕市)は、一人暮らしに最適な110Lの「2ドア冷凍冷蔵庫 HR-E911W」(2018年11月1日発売予定)を発表いたします。
今後も単独世帯の増加傾向が見込まれるなか、本製品は一人暮らしにフォーカスし、想定される食品・飲料が十分に入る、コンパクトなエントリーモデルです。はじめての一人暮らしに特化したこだわりの機能を搭載し、新生活の皆さんを応援いたします。


クラス最大級※冷凍室容量!「2段引出式フリーザー」
収納性の高い2段引出式で、食品がいっぱいの状態でも中身が一目瞭然です。クラス唯一のファン式※で冷凍庫内の霜取り不要。家族から届く食材やつくりおきもたっぷり保存できて一人暮らしも安心。
※110L以下クラス。2018年10月現在。当社調べ。



急速冷凍でおいしさを逃さない「アルミ冷却トレイ」付き
熱伝導率の良いアルミ冷却トレイを使えば、まとめ買いした生鮮食品や炊いたごはんなど、急速冷凍で食材のおいしさを逃しません。一人暮らしでもいつでもおいしいごはんを食べられます。


使い勝手を追究した冷蔵室
ドアポケットや冷蔵室内は缶やペットボトル、調味料など、よく使う食品の収納を想定して設計。効率良く収納ができます。


一人暮らしのお部屋に”ピタッと” コンパクトサイズで高さも丁度良い
コンパクトな寸法で置き場所に困りません。電子レンジを上に載せるのに丁度良い高さです。(耐熱100℃の天板採用)


※ニュースリリースの内容は発表時のものです。製品改良のため、デザイン・仕様が変更となる場合がございますのでご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ツインバード工業株式会社 >
  3. コンパクトサイズではじめての一人暮らしに”ピタッと”「2ドア冷凍冷蔵庫 HR-E911W」2018年11月1日発売予定