ホームステージングをVRで実現する「RICOH360 - VRステージング」を不動産仲介トップクラスの野村不動産アーバンネットが採用

~家探しをもっと楽しく、簡単に~

株式会社リコーは、野村不動産アーバンネット株式会社に対して、空室の360°不動産物件画像にバーチャルで家具などのイメージを配置する「RICOH360 - VRステージング」の提供を開始いたしました。「RICOH360 - VRステージング」は、リリース時からクオリティの追求に力を入れて参りました。本物に近い家具や小物のCGを配置できる点をご評価いただき、採用いただきました。野村不動産アーバンネットは、11月より不動産情報サイト「ノムコム」 にて同サービスを活用した物件情報の公開を開始しています。
■RICOH360 - VRステージングとは
「RICOH360 - VRステージング」は、360°の全天球イメージをお客様のWebサイトに表示できる法人向けクラウドサービス「THETA 360.biz」を活用したサービスです。リコーの全天球カメラ「RICOH THETA」で撮影した360°の空室物件画像に、リアリティを追求した家具や小物のCGを仮想的に配置して表示することで、部屋の具体的な活用イメージや魅力的な空間イメージを360°で閲覧できます。バーチャルで様々なパターンや豪華な装飾を配置しての提案が可能なため、物件に実物の家具を配置する従来のホームステージングに比べて、低コストで簡単にご利用いただけます。ホームステージングの新しい形として、家具などのインテリアをバーチャルで表現する「RICOH360 - VRステージング」が加わることで、ホームステージング導入の選択肢が広がります。

■家探しをもっと楽しく、簡単に
この度、野村不動産アーバンネットに「RICOH360 - VRステージング」を採用いただいたことで、物件購入を検討されている方は、同社の運営するWEB上で販売中の空室を、家具や小物でコーディネートされた状態で閲覧することが可能となります。ご購入前に、室内のコーディネートや入居後の暮らしがイメージしやすくなるため、今まで以上に効率的に物件を探すことが可能となります。


リコーはこれまで、「THETA 360.biz」を中心に、不動産物件画像の360°化をご提供してきましたが、「RICOH360 - VRステージング」のリリース、野村不動産アーバンネットによる同サービスご採用をきっかけとして、今後更に不動産業界へ向けたサービス提供を加速させていきます。

※記載の会社名、製品名、サービス名は、各社の商号、商標または登録商標です。

※比較画像


| 野村不動産アーバンネット株式会社について |
野村不動産アーバンネット株式会社は、「サービス・コンサルティングにおいて、お客様に信頼され長く喜んでいただく」という企業理念のもと、住宅流通事業、投資用・事業用不動産流通事業を中心に、新築受託販売事業、保険代理店事業など、さまざまな不動産ニーズに対しサービス・コンサルティングを行っております。また、不動産情報サイト【ノムコム】は、物件情報はもちろん、不動産や住まいに関する情報やICT技術を活用した機能などを介して、お客様に便利で快適なサービスを提供しております。
企業ホームページ        https://www.nomura-un.co.jp/
不動産情報サイト【ノムコム】  https://www.nomu.com/

| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2018年3月期リコーグループ連結売上は2兆633億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく”をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。 http://jp.ricoh.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リコー >
  3. ホームステージングをVRで実現する「RICOH360 - VRステージング」を不動産仲介トップクラスの野村不動産アーバンネットが採用