不動産売却査定サイトを提供しているセカイエ株式会社が車両ジャック広告を初展開

セカイエ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 髙間舘 紘平 以下「セカイエ」)が運営する日本最大級の不動産売却査定サイト「イエイ」が、2019年1月15日~1月31日(うち、12日間)までの期間限定で「イエイトレイン」をJR西日本環状線にて初運行いたします。
【イエイトレイン運行概要】
車両メディア: ADトレイン環状線 323系 ライト 中吊り、ドア横ポスタージャック広告 (※WESTビジョン放映無)
運行期間:2019年1月15日~1月31日(うち、12日間)
運行路線:JR西日本 大阪環状線・JRゆめ咲線

※ 上記運行期間はあくまで予定となり、運行スケジュールにより予告無く期間が前後する可能性がございます。
※ 駅社員・乗務員へのお問合せはご遠慮ください。

■不動産売買の繁忙期について
過去の調査結果から不動産売買は年間を通して3月が一番活発的な時期となっています。
当社は「イエイトレイン」を通じて、不動産売買の繁忙期に向けてお手持ちの物件価値を改めて確認していただき、より良い不動産売却のお手伝いができればと考えております。

■不動産売却査定サイト「イエイ」について
「イエイ」(https://sell.yeay.jp/)は、2008年にサービスを開始した不動産売却査定サイトです。
複数社より一括して売却の金額をお客様にご提示しております。
ご利用者数400万人を突破した日本最大級の不動産査定サイトのサービスです。

■セカイエ株式会社について
会社名:セカイエ株式会社
代表取締役社長:髙間舘 紘平
所在地:東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル8F
設立:2008年4月
URL:https://sekaie.co.jp/
事業内容:
不動産売却査定サイト「イエイ」、オンラインリフォームサービス「リノコ」、土地活用プラン比較サイト「土地活用の窓口」などインターネットを活用したライフイノベーションサービスを提供
  1. プレスリリース >
  2. セカイエ株式会社 >
  3. 不動産売却査定サイトを提供しているセカイエ株式会社が車両ジャック広告を初展開