トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美 ゴールデンウィーク特別企画!!

好評開催中の「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」は4月27日(土)~5月5日(日)のゴールデンウィーク中(5/6を除く)、夜20時まで開館します。

比較的ゆったりご覧いただける18時~20時に、この時間帯限定の楽しい企画をご用意しました。
ゴールデンウィークに見るべきは、黄金に輝く宝飾品の数々。ぜひお出かけください!

ゴールデンウィーク中(5/6を除く)の夜間がお得な特別企画

1.◆あなたも王妃ヒュッレムに!トルコの衣装を着て、スルタン・スレイマン1世と一緒に写真撮影をしよう!
出品作品の銅版画に描かれているスルタン・スレイマン1世と篠原千絵先生の人気作『夢の雫、黄金の鳥籠』に登場するスルタン・スレイマン1世。二人のスレイマン1世と一緒に写真が撮れるスポットで、ゴールデンウィーク中(5/6を除く)の18時以降はトルコの衣装を着て撮影ができます!
両手にスルタン・スレイマン1世。優雅な衣装を身にまとえば、16世紀にタイムスリップ。
気分は王妃ヒュッレムです!

※混雑状況に応じて実施を見合わせる場合がございます。
 

 

2.◆運試し!音声ガイドが無料に!

スペシャルアンバサダーの木村文乃さんがナビゲートする本展音声ガイドは、充実した作品解説と楽しいクイズ、有名なトルコの音楽も聴ける盛りだくさんの内容です。
ゴールデンウィーク中(5/6を除く)の18時以降にこの音声ガイドを借りるお客様にはくじ引きを実施。
当たりが出たら無料で音声ガイドをお貸し出しします!

 

そのほかのゴールデンウィーク中の特別キャンペーンやイベントをご紹介します。

■ポストカードをプレゼント(5/6まで)
①    チューリップのモチーフを身に着けてお越しの方には、会場入口でポストカードをプレゼント。(絵柄は選べません)
②    スルタン・アブデュル・ハミト2世の花押が入ったROOTOTEのバッグと本展図録を同時にご購入のお客様にポストカードをプレゼント。(絵柄は選べません)


 

 

■エブル(トルコ式マーブリング)実演
4月27日(土)13時~16時 3階研修室
エブルは粘性のある液体に、色とりどりの絵の具を落とし、水面上に描かれる複雑な模様や図柄を写し取る絵画技法です。幻想的なエブルの世界。講師による実演をぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

【展覧会概要】
会期:2019年3月20日(水)- 5月20日(月)
会場:国立新美術館 企画展示室2E
休館日:毎週火曜日 ※ただし4月30日(火)は開館
開館時間:10:00-18:00 
毎週金・土曜日は20:00まで。4月26日(金)- 5月5日(日)は20:00まで。
*入場は閉館の30分前まで
主催:国立新美術館、トルコ共和国大使館、日本経済新聞社、TBS、BS-TBS
後援:トルコ共和国大統領府
協賛:伊藤忠商事、損保ジャパン日本興亜、大日本印刷、東レ、日本製粉、BIGLOBE
協力:トルコ共和国文化観光省、トプカプ宮殿博物館、日本・トルコ協会
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
展覧会ホームページ:https://turkey2019.exhn.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 日本経済新聞社 >
  3. トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美 ゴールデンウィーク特別企画!!