ウインドリバー、組込みOSの世界での市場占有率のトップの座を堅持

ニュースハイライト
•VDC Research社の最新レポートによると、ウインドリバーは、リアルタイムOS(RTOS)、商用組込みLinux、組込みシステム向けハイパーバイザ、セーフ・セキュアOSの各部門で、世界市場シェアトップの座を堅持しました。
•同社レポートでは、VxWorksとWind River Linuxのほか、安全要求の異なるシステムの統合を可能にする組込みシステム向け仮想化製品や安全認証システム向けVxWorksも評価されています。
•ウインドリバーは、設計から開発、導入まで幅広くお客様をサポートする包括的なソフトウェアポートフォリオで、独自の地位を築いています。

2019年3月12日、カリフォルニア州アラメダ発 – 重要インフラ向けソフトウェアを提供する世界的なリーダー、ウインドリバーは、VDC Research社の最新調査で、RTOSと商用組込みLinuxの売上トップの座を獲得したと発表しました。また、組込みシステム向けハイパーバイザとセーフ・セキュアOSの両部門でも、商用プロバイダの首位を占めています。

VDCの最新レポート『The Global Market for IoT & Embedded Operating Systems(IoTと組込みOSの世界市場)』で、ウインドリバーはVxWorks®とWind River Linuxにおいて、長年にわたり市場シェアでトップの座を保っています。このレポートでは、商用のRTOS、非リアルタイムOS、その他関連するバンドル製品とサービスの世界市場を対象としています。VDCの別のレポート『2019 Hypervisors, Safe & Secure Operating Systems(2019年ハイパーバイザ、セーフティ・セキュアOS)』でも、ウインドリバーは、安全要求の異なるシステムの統合を可能にする組込みシステム向け仮想化製品や安全認証システム向けVxWorksにより、組込みハイパーバイザとセーフ・セキュアOSの首位に立ちました。

VDC Research社のアナリスト、ロイ・マードック氏は次のように述べています。「新たなオープンソースソフトウェアやフリーソフトの登場で、IoTと組込みOS市場は変化しています。ウインドリバーは、高い安全性と仮想化への高まる需要に対し、包括的な商用ソリューションを提供することで、引き続きRTOS、商用Linux、セーフ・セキュアOS市場をリードしています」

ウインドリバーの製品担当バイスプレジデント、ミッシェル・ジェナールは次のように述べています。「ウインドリバーは、テクノロジの先駆者としての40年近い実績と、ソフトウェアでお客様に提供している安全性、セキュリティ、信頼性により、市場リーダーとしての地位はさらに強固になっています。航空宇宙・防衛、インダストリアル、自動車などの業界が進化、進歩するなか、ウインドリバーのエッジコンピューティング向けポートフォリオは、お客様が、すべてがソフトウェア化される「software-defined world」で成功できるように、今日のダイナミックで多様な市場の課題に対処します」

ウインドリバーは、包括的なソフトウェアポートフォリオにより、オープンソースソフトウェアやLinux、またはRTOSが必要な場においてもでも、さらには、その両方が必要になっても、対応が可能です。設計から開発、導入まで幅広くお客様をサポートします。このような高い柔軟性により、企業はミッションクリティカルなアプリケーションの安全性の要求、セキュリティ、信頼性の要件を満たしながら、コミュニティが主導する最新のイノベーションを生かした、革新的な製品の提供を実現できます。

2019年2月、ウインドリバーは、VxWorksと、ハイパーバイザテクノロジ、Wind River Linux、Wind River Simicsをエッジコンピューティング用ソフトウェアプラットフォーム向けに統合し、エッジで重要度の異なる各種アプリケーションを設計、実装することを可能にしたWind River Helix™ Virtualization Platformを発表し、製品ポートフォリオを拡充しています。

■ウインドリバーについて
ウインドリバーは、エッジコンピューティングソフトウェアを提供する世界的なリーディングカンパニーです。そのテクノロジは1981年から世界で最も安全でセキュアなデバイスに搭載され、20億を超える製品に使用されています。包括的なポートフォリオは、ワールドクラスのグローバルなプロフェッショナルサービスとサポート、広範なパートナーエコシステムに支えられています。ウインドリバーのソフトウェアと専門性は、最高水準の安全性、セキュリティ、パフォーマンス、信頼性が要求される重要インフラシステムのデジタルトランスフォーメーションを加速しています。詳細については、ウインドリバーのサイトをご覧ください。
www.windriver.com/japan

# # #
※Wind Riverは、Wind River Systems, Inc. および同社の関連会社の商標または登録商標です。記載されているその他の商標は、各所有者に帰属します。
※本プレスリリースは2019年3月12日に発表したプレスリリースの抄訳です。
https://www.windriver.com/news/press/pr.html?ID=21909
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウインドリバー株式会社 >
  3. ウインドリバー、組込みOSの世界での市場占有率のトップの座を堅持