会員制ウイスキークラブが北海道、札幌・千歳エリアにてウイスキースタンプラリーを開催

報道関係者各位
PRESS RELEASE
2019527
ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティ 株式会社

シングルカスクのウイスキーが楽しめる
ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティのスタンプラリーを札幌・千歳で開催

ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティ株式会社(代表取締役 福田恵夫、以下ソサエティ)は北海道の札幌・千歳エリアのメンバー店と2019年6月1日よりウイスキーのスタンプラリーを開催致します。シングルカスクの特徴である、ウイスキーの香り、味わいを“極上の場所”でお楽しみください。

ザ・スコッチモルトウイスキーソサエティ ウイスキースタンプラリー in 札幌・千歳

【日時】2019年6月1日(土)~7月31日(水)
【スタンプラリー概要】
スタンプ数に応じて必ず下記特別商品がもらえるスタンプラリーを開催。
ソサエティのウイスキーを1杯オーダーにつき、スタンプを捺印。


A賞:ソサエティ・ボトル1本 
B賞:8月18日(日)開催 テイスティング会 無料ご招待(会場 bar gravity)
C賞:ソサエティ・オリジナル・テイスティンググラス1脚
特別賞:6月/7月共にコンプリートされた方から抽選で3名様にソサエティ・ボトルを1本進呈

【メンバー店】札幌・千歳エリアの弊団体メンバーである9店舗のお店
*札幌エリア
BAR無路良, bar Diversion, BAR 一慶, Malt Bar Kirkwall, バル・ハルヤ, Maltheads
*千歳エリア
bar gravity, bar はたなか, BAR 侍
(順不同・敬称略)

【ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティ】
1983年にスコットランド、エジンバラのリースで発足。「シングルカスク(ブレンドせず)」「樽出し(加水せず)」「ノン・チルフィルター(冷却濾過せず)」を貫いて、ボトルラベルには蒸留所毎に振り分けた番号とユニークなテイスティングノート、そして味わいを12色で表現しています。販売先を会員(メンバー)に限定していることも大きな特徴です。ソサエティは「シングルカスクそのままの味わい」を追求する会員制組織として世界的な高い評価を頂いております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ザ・スコッチモルトウイスキーソサエティ株式会社 >
  3. 会員制ウイスキークラブが北海道、札幌・千歳エリアにてウイスキースタンプラリーを開催