『ハンターズアリーナ:レジェンド』クリエイターショーケース開始!

- GDCで公開されたタッグモード(Tag Mode)の他ソロモード(Solo Mode)とトリオモード(Trio Mode)を初公開
- 9月28日、29日に実施され、クリエイターたちの個人チャンネルを通して放送される。
- 10月4日行われるアルファーテストのテスター募集中


マンティスコ(Mantiasco)は25日、自社が開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド(Hunter's Arena: Legends)』を活用したクリエイターショーケースを行うと明かした。

今回のショーケースは100名のクリエイター(Talon, Murdoc, KimLeftarm, Woowakgood, Lucia94, Shery 他94名)がグローバル初公開の『ハンターズアリーナ:レジェンド』のバトルロイヤルコンテンツ(Battle Royale content)であるソロモードとトリオモードを直接体験するオンラインプロモーションが、9月28日と29日の間にかけて行われる。参加するすべてのクリエイターは個人放送チャンネルを使って放送を行い、ショーケースに参加するクリエイターリストはSteamのページで確認が可能。
 


公開されるモードはバトルロイヤルを基本として一人で楽しめる「ソロモード」と3人が1チームになる「トリオモード」でクリエイターたちにゲームを楽しむための様々なコンテンツを提供する予定である。


クリエイターショーケース以降の10月4日からは1000名のユーザーを選抜して行う非公開αテストが行われる予定で、こちらはSteamのページを通して申し込むことが可能だ。

【公式Steam】

https://store.steampowered.com/app/1061100/Hunters_Arena_Legends/

 
▶ 参考 マンティスコとは?

㈱マンティスコはPCオンラインゲーム『ハンターズアリーナ:レジェンド』の開発を主要事業としている若いゲーム開発会社である。ベンチャーキャピタルにおいてゲーム専門の審査役として活動し多数のゲーム投資誘致に成功したユンジョンヒョン代表とカプコン及びゲームハイでゲーム開発を担当したユンジュンヨン代表(PD)の他15年以上ゲーム開発に携わってきた開発陣を抱える。

 

▶ 参考『ハンターズアリーナ:レジェンド』ゲーム紹介

㈱マンティスコが開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド』はアンリアルエンジン(Unreal Engine)を元とするPCオンラインゲームであり、コンソールアクションスタイル(Console action style)攻防(Attack and defense)とアクションゲームのプレイ性を追求する。メインモードはバトルロイヤルモードで、PvP·PvE·Level-up systemなど様々なコンテンツを保有するソロモード、トリオモードを中心に楽しさと充実感を同時に得られるよう開発中だ。


【公式steam】
https://store.steampowered.com/app/1061100/Hunters_Arena_Legends/

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCvaTrjSxChhTzzWjX1dOOWQ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mantisco Co.,Ltd >
  3. 『ハンターズアリーナ:レジェンド』クリエイターショーケース開始!