フォーカスチャネル、マンションのデジタルサイネージ上で東京都の新型コロナ対策情報を配信開始

都内の⾼層マンション中⼼に10万⼈以上に対して情報提供


株式会社フォーカスチャネル(本社:東京都豊島区、代表取締役:海⼭ ⿓明、以下「フォーカスチャネル」)は、東京都からの依頼を受け、マンションに設置しているデジタルサイネージ上で、新型コロナウイルス感染症対策に関する情報発信を開始いたしました。

 

 
  • 本取り組みの背景

1都3県の緊急事態宣言延長が発表されるなど、いまだ新型コロナウイルスの収束が見えない中、政府のみならず企業がこの社会問題についてどう対処すべきか問われています。

そこで、フォーカスチャネルでは、東京都のマンションサイネージ事業者としてできる社会貢献活動を思案。「在宅率が⾼まっている今こそマンションサイネージが効果的に情報を届けられる」とし、CSR戦略の一環としてマンションサイネージを活用した、東京都の新型コロナウイルス感染症対策情報を配信いたします。

今後も企業の社会的責任を果たすべく、マンション住居者様及び利用者様に有益な情報を提供してまいります。
 
  • マンションサイネージとは

マンションサイネージは、都⼼部の⼤規模マンション内に設置されているデジタルサイネージを活⽤した、居住者様向けの新しい広告配信メディアです。コロナ禍においてテレワークや巣ごもり需要が拡⼤する中、⼈気を集めている媒体です。

3⽉中開始の広告枠は既に満枠。4⽉中開始の広告枠もほぼ満枠の状況です。 
 
  • フォーカスチャネルの特徴

・マンションサイネージ業界ダントツNo.1
・設置棟数240棟・リーチ世帯数56,852世帯(15万⼈以上)にチラシと併せて広告配信可能
・通常ポスティングができないマンションにも出稿可能
・管理情報と併せて配信されるため視認率が⾼い
・居住者の約7割が年収1,000万円以上
・コロナ禍でも巣ごもり需要と相性のいい媒体として⼈気


◼︎お問い合わせ先はこちら
https://focuschannel.co.jp/contact/
 
  • 会社概要

会社名   :株式会社フォーカスチャネル
本社所在地 :東京都豊島区南⼤塚2-25-15 South新大塚ビル12F
代表取締役 :海⼭ ⿓明
事業内容  :広告業、広告代理店事業
HP      :https://focuschannel.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーカスチャネル >
  3. フォーカスチャネル、マンションのデジタルサイネージ上で東京都の新型コロナ対策情報を配信開始