モーションキャプチャで騎馬戦ができる!『OptiTrackソフトウェア Motive 3.0』がリリース!

CG制作やVtuberで使用されているモーションキャプチャ技術が更に進化して登場しました。苦手としていた多人数やマーカーを隠すような動きを、ノイズを最小限に減らしてキャプチャすることが可能になります。

株式会社スパイス モーションキャプチャ事業部(所在地:港区赤坂2-21-3、代表取締役:東海林鉃男)は、2021年7月13日にリリースされた、NaturalPoint社製モーションキャプチャシステムOptiTrackの基幹ソフトウェアであるMotiveの新バージョン『Motive 3.0』の取り扱いを開始いたします。

「Motive 3.0」では、骨格推定を行うシステムの刷新に加え、全身と5本指の同時キャプチャ(※キャプチャ用グローブが必要)を可能にするなど、様々な更新が加えられています。

https://mocap.jp/motive3_release/
 

<生まれ変わったスケルトンソルバ>


キャプチャするアクターの骨格のより正確な定義が可能になったので、アクターの絶妙な動きのニュアンスをより信頼性高くキャプチャすることができます。
この刷新により以下のことが可能になりました。

1.マーカーを隠す動き

 


2.多人数同時キャプチャ

 


Motive3.0を使えばマーカーを隠すような動作でも堅牢にスケルトントラッキングを続行します。Vtuberライブなど多人数でのリアルタイムキャプチャが求められる昨今、メリットを最大限に感じられること間違いなしです。

<フィンガーキャプチャグローブとの同期>


Motive3.0ではフィンガーキャプチャグローブManus PrimeXをネイティブサポートしています。これまでは親指・人差し指・小指の3本指のみトラッキングし、中指・薬指については3本指のデータから補間されていましたが、このグローブと同期することで、指の開きも含む5本別々の動きをグローブで取得しながら全身+指のスケルトンデータとしてMotiveで完結することができるようになりました。
 


<新ライセンス登場>

全身+指の骨格モデルをトラッキングするMotive:Bodyソフトウェアは同時キャプチャ可能人数により、2つのライセンスが登場しました。同時キャプチャ人数が3人までのライセンスが従来どおりのMotive:Body、4人以上同時にキャプチャする場合はUnlimitedというライセンスが必要となります。

トラッキング対象とスケルトンの同時キャプチャ可能人数:
  Motive:Body Motive:Body
Unlimited
Motive:Tracker
マーカー
剛体
スケルトン ×
スケルトン数 3体まで 無制限 ×

 


<株式会社スパイス モーションキャプチャ事業部>https://mocap.jp/

モーションキャプチャシステムOptiTrackの正規日本代理店。2007年製品のローンチから日本での販売をスタートし、特にVtuberやCGアニメーションといったエンタメ分野に向けては独占販売権を持って国内展開しています。

企業情報:
社   名    株式会社スパイス
代表取締役    東海林 鉃男
設   立    1984年
資   本    5,100万円
社 員 数    190名
住   所    東京都港区赤坂2-17-46 グローヴビル事 業 内 容    グラフィック制作・WEB制作・3DCG・モーションキャプチャ・その他

問い合わせ先:
株式会社スパイス モーションキャプチャ事業部
Email:sales@spice-group.jp
Tel:03-5549-6157(10:00~19:00)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スパイス >
  3. モーションキャプチャで騎馬戦ができる!『OptiTrackソフトウェア Motive 3.0』がリリース!