請求書をアップロードするだけで、資金調達ができるサービス 『yup(ヤップ)』運営のyup株式会社 一般社団法人Fintech協会に加盟

ブラウザから請求書をオンラインでアップロードすることで、資金調達をすることができる サービス『yup(ヤップ)』(URL:​https://yup.jp​)を提供する、yup株式会社(本社:東京 都港区、代表取締役社長:阪井優)は、一般社団法人Fintech協会(本部:東京都中央区、 代表理事会長:丸山弘毅)に加盟いたしました。


一般社団法人Fintech協会は、関係省庁や関係団体等との情報交換や連携を通じて、Fintech 市場の活性化および世界の金融業界における日本のプレゼンス向上に貢献することを目的と して、2015年9月に設立されました。19年8月現在でスタートアップ企業130社、金融機関 などの企業275社が参加しています。

一方『yup(ヤップ)』(URL:​https://yup.jp​)は、ブラウザから請求書をオンラインで アップロードすることで、必要な時に必要な分だけ、資金調達をすることができるサービス です。請求書1通から気軽に申請することができ、最短で当日には審査が完了し、資金調達 をすることができるのが特徴です。現在はβ版の事前登録の受付を開始しており、今後β版 のリリースを予定しております。

今回の加盟を受け、yup株式会社では、関係省庁(金融庁、経済産業省等)との情報交換や 連携・協力のための活動を通じて、請求書を活用した資金調達の認知拡大・利用促進に取り 組んでまいります。これによりフリーランスや小規模事業者の方の、資金調達業務の不便さ を解消し、商売に専念できる環境作りをより一層推進していたいと考えております。

【Fintech協会について】 一般社団法人Fintech協会は2015年9月に設立され、国内外の関連諸団体、関係省庁等との情報交換や連携・協力のための活動 を通じて、オープンイノベーションを促進させ、Fintech市場の活性化および世界の金融業界における日本のプレゼンス向上に 貢献することを目的として活動しています。
会員一覧:​https://www.fintechjapan.org/members/

【yup株式会社について】
会社名:yup株式会社
本社住所:東京都港区赤坂1-21-32 アーク森ビル3階
設立:2019年2月4日
資本金:10,200,000円
代表者:代表取締役社長 阪井 優
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
URL:​https://yup.jp

【サービス概要】
サービス名:『yup(ヤップ)』
β版スタート:2019年8月下旬予定
URL:​https://yup.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. yup株式会社 >
  3. 請求書をアップロードするだけで、資金調達ができるサービス 『yup(ヤップ)』運営のyup株式会社 一般社団法人Fintech協会に加盟